Slack Microsoft Viva ゴール アプリの概要

Slack ユーザーは、Slack 用のMicrosoft Viva ゴール アプリを利用して、毎日のツールに OKR を取り込むことができます。 Viva ゴール アプリを使用すると、Slack との迅速かつシームレスな統合が可能になり、チームは Slack を離れることなく OKR を追加および更新できます。 さらに、Slack の通知により、OKR 更新プログラムを再び見逃すことはありません。

Viva ゴール アプリ内で、ユーザーは Slack 内で次の機能を使用できるようになりました。

  • OKR 更新プログラムを取得 する – ユーザーは、チーム、チーム メンバー、または組織から OKR とプロジェクトの更新プログラムをタイムリーに受け取ります
  • チェックイン - ユーザーは OKR とプロジェクトにチェックインできます。
  • OKR の管理 - ユーザーは新しい OKR を作成したり、既存の OKR を編集したりできます

Slack 用 Viva ゴール アプリの構成

Slack ワークスペースを Viva ゴールにリンクするには、Viva ゴール アカウントの 管理 > Integrations > Slack に移動します。 [ Slack に追加] をクリックします。 次に、ページの右上隅から職場を選択し、[ 承認] をクリックします。

Viva ゴールの統合ページのスクリーンショット。

Slack からアクセス許可を要求する Viva ゴールのスクリーンショット。

Slack 内の Viva ゴール アプリのスクリーンショット。

Viva ゴールが Slack ワークスペースに接続されると、すべてのチーム メンバーに [アプリ ] の下に Viva ゴール アプリが表示され、OKR を表示、追加、更新できます。

OKR とプロジェクトを会話に簡単に取り込む

Slack 用のMicrosoft Viva ゴール アプリの助けを借りて、ユーザーはより良い OKR プレビューにアクセスし、ツールを切り替えることなく会話に追加のコンテキストを提供できます。

Slack 会話で共有されたサンプル Viva ゴール OKR のプレビューのスクリーンショット。

Slack 会話で共有されているサンプル Viva ゴール プロジェクトのプレビューのスクリーンショット。