従業員のエクスペリエンス

Microsoft Viva インサイトには、チームに関するマネージャーのコラボレーション データを表示する [マイ チーム] ページがあります。 結果には 、従業員エクスペリエンスに関するデータが含まれます。このデータは、[ マイ チーム ] で選択して詳細を表示できます。

コーチングと開発の成果に関する分析情報

調査によると、幸せな従業員は生産性を高め、離職率を下げるのに役立ちます。 これらの分析情報と提案で、メールやインスタント メッセージでの勤務時間外の作業時間を評価したり、自分を含め他の管理者とも 1 対 1 時間があるかどうかを評価したりして積極的な従業員エクスペリエンスを維持することができます。

ベスト プラクティス

推奨されるアクションを確認するには、[ ベスト プラクティスの表示] を選択します。 たとえば、[ 従業員エクスペリエンス] で [ ベスト プラクティスの表示 ] を選択して、 コーチングと開発に推奨される内容を確認します。

コーチングと開発のベストプラクティス

分析情報について

分析情報の詳細を表示するには、分析情報の横にある [情報 (i)] アイコンを選択します。 次に、これらの行動分析情報をサポートするためにチーム メトリックを計算する方法について説明します。 類似のチーム で組織内外から同等のデータを得て、コンテキストをさらに広い組織用パターンに変換します。 今日、"類似のチーム" データは、ピア管理者チームから平均値として計算されます。 ピア チームが 1 つだけか、ない場合は、代わりに会社の平均値が表示されます。

分析情報 チーム測定基準の説明 チームの指標平均と "類似のチーム" の指標平均
コーチングと開発 1 対 1 時間は、従業員とその管理者だけの会議時間数です。 さまざまな会議の回数を考慮して、合計時間は各従業員に対して月ごと計算され、1 週間で平均が計算されてます。 マネージャーが すべての 直属レポートと 1 対 1 の会議に費やす平均時間数。
メールの過負荷 毎週、メールで 10 時間以上を使う従業員。 メール ワークロードは、従業員がメールの送受信に使用した時間数です。 メールの送受信に使用された平均時間数。
勤務時間外作業 勤務時間外作業は、従業員が勤務時間外に会議やメールで作業した時間数です。 これには、従業員の Outlook カレンダー設定で設定された作業時間が使用されます。 チームが会議やメールに使用した勤務時間外の合計平均時間数。