D3DKMTDestroyPagingQueue 関数 (d3dkmthk.h)

D3DKMTDestroyPagingQueue は、ページング キューがキューに登録されているすべての操作が完了するのを待機し、関連付けられている同期オブジェクトと共に破棄します。

構文

NTSTATUS D3DKMTDestroyPagingQueue(
  D3DDDI_DESTROYPAGINGQUEUE *unnamedParam1
);

パラメーター

unnamedParam1

pData [in, out]

操作を記述する D3DDDI_DESTROYPAGINGQUEUE 構造体へのポインター。

戻り値

次の値のいずれか。

リターン コード 説明
STATUS_SUCCESS 操作が正常に実行されました。

この関数は、他の NTSTATUS 値も返す場合があります。

注釈

hPagingQueue に加えて、このデバイス ドライバー インターフェイス (DDI) は、D3DKMTCreatePagingQueue から返される hSyncObject 値と FenceValueCPUVirtualAddress 値を無効にします。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows 10
サポートされている最小のサーバー Windows Server 2016
対象プラットフォーム ユニバーサル
Header d3dkmthk.h (D3dkmthk.h を含む)
Library Gdi32.lib
[DLL] Gdi32.dll

こちらもご覧ください

D3DDDI_DESTROYPAGINGQUEUE

D3DKMTCreatePagingQueue