IoFreeErrorLogEntry 関数 (wdm.h)

IoFreeErrorLogEntry ルーチンは、未使用のエラー ログ エントリを解放します。

構文

void IoFreeErrorLogEntry(
  [in] PVOID ElEntry
);

パラメーター

[in] ElEntry

IoAllocateErrorLogEntry によって割り当てられたエラー ログ パケットへのポインター。

戻り値

なし

解説

ドライバーは 、IoFreeErrorLogEntry を使用して、 IoAllocateErrorLogEntry によって割り当てられたエラー ログ エントリを解放します。 IoWriteErrorLogEntry では、渡されたエラー ログ エントリも解放されるため、ドライバーは同じログ エントリで両方を呼び出してはなりません。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows XP 以降のバージョンの Windows オペレーティング システムで使用できます。
対象プラットフォーム ユニバーサル
Header wdm.h (Wdm.h、Ntddk.h、Ntifs.h を含む)
Library NtosKrnl.lib
[DLL] NtosKrnl.exe

こちらもご覧ください

IO_ERROR_LOG_PACKET

IoAllocateErrorLogEntry

IoWriteErrorLogEntry