インサイト レポート

パートナー センターインサイト レポートでは、取得、正常性、使用データにおいて、過去 30 日間に検出された重大な変化 (特定のメトリックの増加または減少) が強調表示されます。 そのため、各レポートのすべてのグラフを見ることなく、重要な可能性がある変化をすぐに把握できます。

注意

このレポートのデータは過去 30 日間を対象としています。 このレポートに別の期間を選ぶことはできません。

このレポートでは、[取得][正常性][使用量] という 3 つのタブにデータが分類されます。 これらの領域のインサイトを表示するには、そのタブを選びます。

インサイトは、データの重大な変化が検出された場合に表示されます。 各インサイトには、次の内容が表示されます。

  • Insight type (インサイトの種類): インサイトが検出された領域。
  • : 大きく変化した特定のメトリック (変化が [Insight type]\(インサイトの種類\) 全体に適用される場合は [すべて])。
  • 日付: 変更を特定した日付。 この日付は、その前の週と比較して大幅な増減が検出された週の終わりを表します。
  • Overall impact (全体的な影響): 顧客ベース全体で値が増減した割合。 これは、特定の変化の影響がどれだけ広範囲に及ぶかを把握する場合 (特に [Top contributors]\(上位の要因\) に表示される割合情報と比較する場合) に役立ちます。
  • Top contributors (上位の要因): 該当する場合は、特定のセグメント、パッケージ、またはその他の識別要素。変化がどの顧客に関連しているかを把握するために役立ちます。 たとえば、特定の市場の顧客や特定のデバイスの種類を使う顧客を中心に変化が検出される場合があります。 [正常性] データの場合、特定のエラー ハッシュやパッケージのバージョンなどです。 該当する場合は、その要因で値が増減した割合も表示されます。
  • アクション:
    • [Show 14-day trend]\(14 日間の傾向を表示\) を選ぶと、インサイトの日付までの 14 日間に渡ってメトリックがどのように変化したかを示すグラフが表示されます。
    • [Tell us if this is accurate]\(これが正確かどうかを報告する\) 選んで、表示されたインサイトが正確かどうかをお知らせください。 このフィードバックは、ここに表示されるデータを継続的に改善するために役立ちます。