Windows UI ライブラリのライセンス

マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項

Microsoft Windows UI ライブラリ


米国在住のお客様 (または主たる営業所が米国に所在する企業) は、後述の「拘束力のある仲裁および集団訴訟権の放棄」の条項を参照してください。 この条項は、紛争解決方法に影響を与えるものです。


本ライセンス条項は、お客様と Microsoft Corporation (またはその関連会社) との契約を構成します。 本ライセンス条項は、上記のソフトウェアおよび Microsoft のすべてのサービスまたはソフトウェア更新プログラムに適用されます (ただし、かかるサービスや更新プログラムに新しい条項または追加の条項が付属している場合を除きます。その場合、当該別途の条項は将来に向かって適用され、更新前のソフトウェアまたはサービスに関するお客様または Microsoft の権利はそれらの条項によって変更されません)。 お客様が本ライセンス条項を遵守することを条件として、お客様には以下の権利が許諾されます。 本ソフトウェアを使用することにより、お客様は本ライセンス条項に同意されたものとします。

  1. インストールおよび使用に関する権利。
    1. 一般規定。 お客様は、お客様のアプリケーションの開発およびテストの目的で、本ソフトウェアの任意の数の複製をインストールして使用することができます。
    2. サードパーティ製ソフトウェア。 本ソフトウェアには、サード パーティ製アプリケーションが含まれることがあります。当該アプリケーションに関するライセンスは、本契約または当該アプリケーション独自の条件に従ってお客様に供与されます。 サード パーティ製アプリケーションについてライセンス条項、ライセンス表示、ライセンス表記がある場合には、オンライン (https://aka.ms/thirdpartynotices) または付属の通知ファイルに掲載します。 当該アプリケーションに他の契約が適用される場合であっても、免責ならびに損害賠償の制限および免除に関する下記の定めについては、適用される法律で許容される限度まで有効とします。
  2. 再頒布可能コード。 本項に規定されているとおり、ソフトウェアをお客様が開発したアプリケーションに含めて頒布する (すなわち、第三者の使用に供する) ことができます。
    1. 再頒布の権利。 お客様は以下のことを行えます。オブジェクト コードのコピー、変更、頒布、および
      1. サード パーティによる再頒布。 お客様は、お客様のアプリケーションの頒布者に対して、お客様のアプリケーションと共にこの再頒布可能コードの複製および頒布を許可することができます。
    2. 再頒布の条件。 頒布するすべてのコードで、以下のすべての条件を満たさなければなりません。
      1. お客様のアプリケーションにおいて重要かつ主要な機能を追加すること。
      2. 頒布者および外部エンド ユーザーに、本ライセンス条項と同等以上にコードおよびマイクロソフトを保護する条項に同意させること。
      3. お客様のアプリケーションの頒布または使用に関し、マイクロソフトに対して補償、防御、および免責すること (弁護士費用を含む)。ただし、未改変の再頒布可能コードのみに基づく請求である場合を除きます。
    3. 再頒布の制限。 お客様は、以下を行うことはできません。
      1. お客様のアプリケーションでマイクロソフトの商標またはトレード ドレスを使用して、お客様のプログラムがマイクロソフトに由来すると見せかけたり、マイクロソフトが推奨していると見せかけたりすること。
      2. 再頒布可能コード、本ソフトウェアの他の部分、もしくはマイクロソフトの他の知的財産権をソース コード形式によって公開もしくは頒布する義務が発生するライセンス、または第三者にそれを改変する権利を与えるライセンスが、再頒布可能コードの任意の部分に適用されることになる方法で、再頒布可能コードのソース コードを改変または頒布すること。
  3. データ収集。 本ソフトウェアは、お客様およびお客様による本ソフトウェアの使用に関する情報を収集し、その情報をマイクロソフトに送信することがあります。 マイクロソフトは、サービスの提供およびマイクロソフトの製品やサービスを改善する目的でこの情報を使用することができます。 お客様がこのような情報収集を停止できる場合は、製品付属の文書に説明が記載されます。 本ソフトウェアの一部の機能では、本ソフトウェアにアクセスまたは本ソフトウェアを使用するお客様のアプリケーションのユーザーからデータを収集することを有効にすることができます。 お客様がこれらの機能を使用して、お客様のアプリケーションでデータ収集を有効にする場合、適用法令を遵守しなければなりません。これには、ユーザーから必要な同意を得ることや、明確に掲示されたプライバシー ポリシーによって、ユーザー データの使用、収集、および共有に関する正確な情報をユーザーに提供することなどが含まれます。 マイクロソフトでのデータ収集と使用の詳細については、製品ドキュメントおよび「マイクロソフトのプライバシーに関する声明」(https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=521839.) を参照してください。 お客様は、本ソフトウェアを使用することにより、マイクロソフトのプライバシーに関する声明のすべての適用規定を遵守することに同意したものと見なされます。
  4. ライセンスの適用範囲。 本ソフトウェアは使用許諾されるものであり、販売されるものではありません。 その他の権利はすべてマイクロソフトが留保します。 適用法令によって上記の制限を超える権利が付与される場合を除き、お客様は以下を行うことはできません (権利がありません)。
    1. 本ソフトウェアの使用方法を制限するために組み込まれている技術的制限を回避すること。
    2. ソフトウェアのリバース エンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルを行うこと (ただし、本ソフトウェアに含まれるオープンソース コンポーネントの使用を管理するライセンス条項によって許可されている範囲のみを除外する)。
    3. 本ソフトウェアに含まれるマイクロソフトまたはそのサプライヤーによる通知を削除、最小化、ブロック、または変更すること。
    4. 法に反する方法で本ソフトウェアを使用すること、またはマルウェアを作成し、もしくは拡散させること。
    5. 本ソフトウェアを共有、公開、頒布、もしくは貸与すること (上記の条項に定める再頒布可能コードを除く)、本ソフトウェアをスタンドアロンのホスト型ソリューションとして第三者の使用に供すること、または本ソフトウェアもしくは本ライセンス条項を第三者に譲渡すること。
  5. 輸出規制。 お客様は、本ソフトウェアに適用されるすべての国内法および国際法 (仕向国、エンド ユーザー、最終用途に関する制限を含む) を遵守しなければなりません。 輸出規制の詳細については、https://aka.ms/exporting. を参照してください。
  6. サポート サービス。 マイクロソフトは、本契約に基づいて本ソフトウェアのサポート サービスを提供する義務を負いません。 サポートが提供される場合であっても、当該サポートは "現状有姿" かつ "瑕疵を問わない" 条件で提供され、いかなる保証も与えられないものとします。
  7. 更新プログラム。 本ソフトウェアでは、更新プログラムが定期的に確認され、自動的にダウンロードおよびインストールされることがあります。 更新プログラムは、マイクロソフトまたは認定ソースからのみ入手することができます。 マイクロソフトは、更新プログラムを提供するためにお使いのシステムを更新する必要があります。 追加通知なしで、この自動更新の受信に同意するものとします。 更新プログラムでは、既存のソフトウェア機能、サービス、または周辺機器の一部が含まれていないか、サポートされていない場合があります。
  8. 拘束力のある仲裁および集団訴訟権の放棄。 この条項は、米国在住のお客様 (または主たる営業所が米国に所在する企業) に適用されます。 お客様とマイクロソフトは、両者間に紛争が生じた場合、60 日間にわたり非公式の解決を試みることに同意します。 お客様と Microsoft はまた、この期間を経過しても紛争を解決できない場合に、米国連邦仲裁法 (以下、"FAA") に基づいて米国仲裁協会 (American Arbitration Association) による拘束力のある個別の仲裁に紛争を付託し、裁判官または陪審員による裁判を提起しないことに同意します。 代わりに、紛争は中立の仲裁人の判断にゆだねられます。 集団訴訟、集団仲裁、民間司法長官訴訟、および特定の人物が代理権を行使するその他の手続きを使用することはできず、個別の手続きを、すべての当事者の同意なしに統合することもできません。 詳細な条項を定めた仲裁契約の全文については、https://aka.ms/arb-agreement-1. をご参照ください。 お客様とマイクロソフトは、この契約の条項に同意するものとします。
  9. 解除。 マイクロソフトは、お客様が本ライセンス条項の契約条件を遵守していない場合、他のいかなる権利も制限することなく本ライセンス条項を解除することができます。 その場合、お客様は本ソフトウェアの複製およびコンポーネントのすべてを破棄しなければなりません。
  10. 完全合意。 本契約、およびマイクロソフトが提供する追加物、更新プログラムまたはサードパーティ アプリケーションに関する他の条項は本ソフトウェアに関する完全合意です。
  11. 準拠法および紛争解決の場所。 お客様が本ソフトウェアを米国またはカナダ内で入手された場合、本ライセンス条項の解釈、契約違反に対する請求、およびその他すべての請求 (消費者保護、不正競争防止法、および不法行為に関する請求など) については、抵触法の原則に関わらず、お客様が居住する州 (企業の場合には、主たる営業所が所在する州) の法律を準拠法とします。ただし、仲裁に関するすべての事項は、FAA を準拠法とします。 お客様が本ソフトウェアを米国またはカナダ以外の国で入手された場合、本ライセンス条項は適用される地域法に準拠するものとします。ただし、仲裁に関するすべての事項は、FAA を準拠法とします。 米国連邦管轄権が存在する場合、お客様とマイクロソフトは、裁判所で審議される (仲裁を除く) いかなる紛争についても、米国ワシントン州キング郡の連邦裁判所が専属的管轄権を有し、同地を裁判地とすることに同意します。 連邦司法権が存在しない場合、お客様とマイクロソフトは、裁判所で審議される (仲裁を除く) すべての紛争について、米国ワシントン州キング郡の上位裁判所が専属的管轄権を有し、同地を裁判地とすることに同意します。
  12. 消費者の権利、地域による差異。 本ライセンス条項は、特定の法的な権利を規定したものです。 お客様は、本ライセンス条項に規定された権利のほかに、消費者としての権利など、国や地域の法令を根拠とした権利を有する場合があります。 また、お客様は、お客様とマイクロソフトとの関係とは別に、本ソフトウェアの提供元に対しても権利を有する場合があります。 お客様の国や地域の法令によってこれらの他の権利の変更が禁じられている場合、本契約によりそれらの他の権利が変更されることはありません。 たとえば、お客様が以下のいずれかの地域で本ソフトウェアを取得された場合、または当該国の強行法が適用される場合は、以下の規定がお客様に適用されます。
    1. オーストラリア。 お客様は、オーストラリアの消費者法に基づく法定の保証を有します。また、本契約のいかなる規定もそれらの権利に影響を及ぼすものではありません。
    2. カナダ。 お客様が本ソフトウェアをカナダで入手された場合、自動更新機能をオフにする、お客様のデバイスをインターネットから切断する (ただし、インターネットに再接続すると、本ソフトウェアは更新プログラムの確認およびインストールを再開します)、または本ソフトウェアをアンインストールすることにより、更新プログラムを受け取ることを停止できます。 製品付属の文書がある場合は、当該文書にもお客様の特定のデバイスまたはソフトウェアの更新をオフにする方法が記載されていることがあります。
    3. ドイツおよびオーストリア。
      1. 保証。 正規にライセンスを取得したソフトウェアは、本ソフトウェアに付属するマイクロソフトの資料の記載に実質的に従って動作します。 ただし、Microsoft は、ライセンスを取得したソフトウェアに関して契約上の保証を一切行いません。
      2. 責任の制限。 マイクロソフトは、故意による行動、重過失があった場合、および製造物責任法に基づく請求が申し立てられた場合、ならびに人の死亡もしくは人的傷害、または物理的傷害が発生した場合、制定法に従って責任を負います。 前掲条項 ii. にしたがって、マイクロソフトは、マイクロソフトが当該の契約上の重大義務違反をした場合で、かつ同義務が本契約の正当な履行の土台となるため、同違反が本契約の目的および一方の当事者が通常信頼を置く同義務への準拠の履行が危うくなる場合 (いわゆる「基本的義務」) について、軽過失についてのみ責任を負うものとします。 その他の軽過失については、マイクロソフトは責任を負いません。
  13. 保証の免責。 本ソフトウェアは "現状有姿" を条件にライセンス供与されます。 本ソフトウェアの使用に伴う危険は、お客様の負担とします。 マイクロソフトは、明示的な瑕疵担保責任または保証責任を一切負いません。 適用法令によって許可される範囲において、マイクロソフトは、商品性、特定目的に対する適合性、および侵害を含む、暗黙保証のすべてについて、責任を負いません。
  14. 責任の制限および除外 上記の保証の免責にもかかわらず、お客様が損害賠償を受ける正当な根拠がある場合、マイクロソフトおよびそのサプライヤーの責任は、5.00 米ドルを上限とする直接損害に限定されます。 その他の損害 (結果的損害、逸失利益、特別損害、間接損害、および付随的損害を含みますがこれらに限定されません) に関しては、一切責任を負いません。 この制限は、(a) 本ソフトウェア、サービス、サード パーティのインターネット サイト上のコンテンツ (コードを含む) またはサード パーティのアプリケーションに関連するすべての事項、および (b) 契約違反、保証違反、もしくは条件違反、厳格責任や過失などの不法行為、またはその他の請求に対し、いずれの場合も適用法令により認められている範囲において適用されます。 Microsoft がこのような損害の可能性について知っていた場合または知り得た場合も、この制限は適用されます。 一部の国や地域では付随的、派生的、およびその他の損害の免責、または責任の制限が認められないため、上記の制限または除外は適用されない場合があります。

注意: このソフトウェアはカナダではフランス語で頒布されているため、この契約の一部の条項はフランス語です。

Remarque: Ce logiciel étant distribué au Canada, certaines des clauses dans ce contrat sont fournies ci-dessous en français.

EXONÉRATION DE GARANTIE. Le logiciel visé par une licence est offert « tel quel ». Toute utilisation de ce logiciel est à votre seule risque et péril. Microsoft n'accorde aucune autre garantie expresse. Vous pouvez bénéficier de droits additionnels en vertu du droit local sur la protection des consommateurs, que ce contrat ne peut modifier. La ou elles sont permises par le droit locale, les garanties implicites de qualité marchande, d'adéquation à un usage particulier et d'absence de contrefaçon sont exclues.

LIMITATION DES DOMMAGES-INTÉRÊTS ET EXCLUSION DE RESPONSABILITÉ POUR LES DOMMAGES. Vous pouvez obtenir de Microsoft et de ses fournisseurs une indemnisation en cas de dommages directs uniquement à hauteur de 5,00 $ US. Vous ne pouvez prétendre à aucune indemnisation pour les autres dommages, y compris les dommages spéciaux, indirects ou accessoires et pertes de bénéfices. Cette limitation concerne:

  • tout ce qui est relié au logiciel, aux services ou au contenu (y compris le code) figurant sur des sites Internet tiers ou dans des programmes tiers; et
  • les réclamations au titre de violation de contrat ou de garantie, ou au titre de responsabilité stricte, de négligence ou d'une autre faute dans la limite autorisée par la loi en vigueur.

Elle s'applique également, même si Microsoft connaissait ou devrait connaître l'éventualité d'un tel dommage. Si votre pays n'autorise pas l'exclusion ou la limitation de responsabilité pour les dommages indirects, accessoires ou de quelque nature que ce soit, il se peut que la limitation ou l'exclusion ci-dessus ne s'appliquera pas à votre égard.

EFFET JURIDIQUE. Le présent contrat décrit certains droits juridiques. Vous pourriez avoir d'autres droits prévus par les lois de votre pays. Le présent contrat ne modifie pas les droits que vous confèrent les lois de votre pays si celles-ci ne le permettent pas.