次の方法で共有


ITsSbProvider::UnRegisterForNotification メソッド (sbtsv.h)

リモート デスクトップ接続ブローカー (RD 接続ブローカー) が、指定したイベントに関する通知を送信しないことを要求します。

構文

HRESULT UnRegisterForNotification(
  [in] DWORD notificationType,
  [in] BSTR  ResourceToMonitor
);

パラメーター

[in] notificationType

通知の種類を指定します。 複数の型を指定するには、論理 OR を使用します。

TSSB_NOTIFY_TARGET_CHANGE

所有者プラグインは、ターゲットの状態の変更の変更を認識しました。

TSSB_NOTIFY_SESSION_CHANGE

所有者プラグインは、セッションの状態の変更の変更を認識しました。

TSSB_NOTIFY_CONNECTION_REQUEST_CHANGE

RD 接続ブローカーが接続を作成したか、ログオン、タイムアウト、または接続エラーが成功したために接続要求を完了しました。

[in] ResourceToMonitor

このパラメーターは予約されています。

戻り値

このメソッドは、成功すると S_OK を返します。 そうでない場合は、HRESULT エラー コードを返します。

注釈

プラグインは UnRegisterForNotification メソッドを使用して、通知に対する以前の要求を取り消すことができます。

要件

要件
サポートされている最小のクライアント サポートなし
サポートされている最小のサーバー Windows Server 2012
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー sbtsv.h

こちらもご覧ください

ITsSbProvider