Win32_ShortcutFile クラスの非圧縮Ex メソッド

非圧縮ExWMI クラス メソッドは、オブジェクト パスで指定された論理ショートカット ファイル (またはディレクトリ) を圧縮解除します。 このメソッドは、 非圧縮 メソッドの拡張バージョンです。

このトピックでは、マネージド オブジェクト形式 (MOF) 構文を使用します。 このメソッドの使用の詳細については、「メソッド の呼び出し」を参照してください。

構文

uint32 UncompressEx(
  [out]          string  StopFileName,
  [in, optional] string  StartFileName,
  [in, optional] boolean Recursive
);

パラメーター

StopFileName [out]

非圧縮Ex メソッドが失敗したファイルまたはディレクトリの名前。 メソッドが成功した場合、このパラメーターは NULL になります。

StartFileName [in, optional]

非圧縮Ex の開始点として使用する子ファイルまたはディレクトリに名前を付けます。 StartFileName パラメーターは、通常、前のメソッド呼び出しでエラーが発生したファイルまたはディレクトリを指定する StopFileName パラメーターです。 このパラメーターが NULL の場合、ExecMethod 呼び出しで指定されたファイルまたはディレクトリに対して操作が実行されます。

再帰 [in,省略可能]

true の場合、所有権の変更は、CIM_LogicalFile インスタンスによって指定されたディレクトリ内のファイルとディレクトリに再帰的適用されます。

Note

ファイル インスタンスの場合、 再帰 パラメーターは無視されます。

戻り値

ファイルが正常に展開された場合は 0 (ゼロ) の値と、エラーを示すその他の数値を返します。

0

要求は成功しました。

2

アクセスが拒否されました。

8

指定されていないエラーが発生しました。

9

指定された名前が無効でした。

"10"

指定されたオブジェクトは既に存在します。

11

このファイル システムは NTFS ではありません。

12

プラットフォームはWindowsされていません。

13

ドライブは同じではありません。

14

ディレクトリが空ではありません。

15

共有違反が発生しました。

16

指定された開始ファイルが無効でした。

17

操作に必要な特権は保持されません。

21

指定されたパラメーターが無効です。

必要条件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows Vista
サポートされている最小のサーバー
Windows Server 2008
名前空間
Root\CIMV2
MOF
CIMWin32.mof
[DLL]
CIMWin32.dll

こちらもご覧ください

オペレーティング システム クラス

Win32_ShortcutFile