JET_OPENTEMPORARYTABLE.pidxunicode プロパティ

一時テーブル内の Unicode キー列データの比較に使用するロケール ID と正規化フラグを取得または設定します。 このパラメーターが null の場合、既定の LCID を使用して、一時テーブル内の Unicode キー列を比較します。 既定の LCID は、米国英語のロケールです。 このパラメーターが null の場合、既定の正規化フラグを使用して、一時テーブル内の Unicode キー列データを比較します。 既定の正規化フラグは、NORM_IGNORECASE、NORM_IGNOREKANATYPE、およびNORM_IGNOREWIDTHです。

名前空間:Microsoft.Isam.Esent.Interop.Vista
アセンブリ: Microsoft.Isam.Esent.Interop (Microsoft.Isam.Esent.Interop.dll)

構文

'Declaration
Public Property pidxunicode As JET_UNICODEINDEX
    Get
    Set
'Usage
Dim instance As JET_OPENTEMPORARYTABLE
Dim value As JET_UNICODEINDEX

value = instance.pidxunicode

instance.pidxunicode = value
public JET_UNICODEINDEX pidxunicode { get; set; }

プロパティ値

型: Microsoft.Isam.Esent.Interop.JET_UNICODEINDEX

関連項目

リファレンス

JET_OPENTEMPORARYTABLE クラス

メンバーのJET_OPENTEMPORARYTABLE

Microsoft.Isam.Esent.Interop.Vista 名前空間