MoveGrbit 列挙型

JetMove のオプション。

この列挙体には FlagsAttribute 属性があり、そのメンバー値のビットごとの組み合わせが可能になります。

Namespace:Microsoft.Isam.Esent.Interop
アセンブリ: Microsoft.Isam.Esent.Interop (Microsoft.Isam.Esent.Interop.dll)

構文

'Declaration
<FlagsAttribute> _
Public Enumeration MoveGrbit
'Usage
Dim instance As MoveGrbit
[FlagsAttribute]
public enum MoveGrbit

メンバー

メンバー名 説明
なし 既定のオプション。
MoveKeyNE インデックスで検出されたインデックス キー値の要求された数をスキップするために必要なインデックス エントリの数だけ、カーソルを前方または後方に移動します。 これは、重複するキー値を持つインデックス エントリを 1 つのインデックス エントリに折りたたむ効果があります。

こちらもご覧ください

リファレンス

Microsoft.Isam.Esent.Interop 名前空間