非同期応答の受信

サーバーが応答を送信したことが通知された後、クライアントは非同期ハンドルを使用して RpcAsyncCompleteCall を 呼び出して、応答を受信できるようにします。 RpcAsyncCompleteCall が正常に完了すると、Reply パラメーターは、リモート関数の戻り値を含むバッファーを指します。 クライアント プログラムによって非同期リモート関数に [out] パラメーターまたは [in, out] パラメーターとして指定されたバッファーには、有効なデータが含まれています。 サーバーが応答を送信する前にクライアントが RpcAsyncCompleteCall を呼び出した場合、その呼び出しは失敗し、RPC_S_ASYNC_CALL_PENDINGの値が返されます。

クライアント プログラムが通知に I/O 完了ポートまたはイベントを使用する場合は、 CloseHandle を呼び出してポートを解放するか、不要になったときに処理する必要があります。