IWinHttpRequest::Abort メソッド

Abort メソッドは WinHTTPSend メソッドを中止します。

構文

HRESULT Abort();

パラメーター

このメソッドにはパラメーターはありません。

戻り値

戻り値は成功 時にS_OK 。それ以外の場合はエラー値です。

解説

非同期と同期の両方の Send メソッドを中止できます。 同期 Send メソッドを中止するには、IWinHttpRequestEvents イベント内から Abort を呼び出す必要があります。

Note

Windows XP および Windows 2000 については、WinHttp のスタート ページの「ランタイム要件」セクションを参照してください。

要件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows XP、SP3 Windows 2000 Professional [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
Windows Server 2003、Windows 2000 Server sp3 [デスクトップ アプリのみ]
再頒布可能パッケージ
Windows XP および Windows 2000 の WinHTTP 5.0 および Internet Explorer 5.01 以降。
IDL
HttpRequest.idl
ライブラリ
Winhttp.lib
[DLL]
Winhttp.dll

関連項目

IWinHttpRequest

WinHttpRequest

WinHTTP バージョン