ChangeTracker.AutoDetectChangesEnabled プロパティ

定義

メソッドがクラスおよび関連するクラスの DetectChanges() メソッドによって自動的に呼び出されるかどうかを示す値を DbContext 取得または設定します。

既定値は、true です。 これにより、変更追跡情報などの SaveChanges() 操作を実行する前や、変更追跡情報を返す前に、追跡対象エンティティ インスタンスに対する変更がコンテキストで認識されるようになります。 変更の自動検出を無効にする場合は、エンティティ インスタンスが DetectChanges() 変更されたときに呼び出されることを確認する必要があります。 失敗すると、一部の変更が、変更追跡情報が返される間または古い間 SaveChanges() に保持されない可能性があります。

public virtual bool AutoDetectChangesEnabled { get; set; }
member this.AutoDetectChangesEnabled : bool with get, set
Public Overridable Property AutoDetectChangesEnabled As Boolean

プロパティ値

Boolean

適用対象