Microsoft 365 組織の Facebook 連絡先同期を無効にすることはできません

元の KB 番号: 2898124

現象

メールボックス ポリシーを使用して Microsoft 365 組織で Facebook 連絡先の同期を無効にしようとすると、次のいずれかの現象が発生します。

  • Exchange 管理センターで無効にしようとすると、機能は引き続き有効になっているようです。
  • コマンドレットを Set-OwaMailboxPolicy スイッチと共に DisableFacebook 実行すると、次のエラー メッセージが表示されます。

エラー メッセージ: 引数 'DisableFacebook' を受け入れる位置指定パラメーターが見つかりません。
+ CategoryInfo : InvalidArgument: (:)[Set-OwaMailboxPolicy], ParameterBindingException
+ FullyQualifiedErrorId : PositionalParameterNotFound,Set-OwaMailboxPolicy
+ PSComputerName : pod<x>psh.outlook.com

原因

この問題は、Facebook 統合が組織で利用できない場合に発生します。 検証ルールは、特定の組織に適用されない機能へのアクセスをブロックします。 この機能を無効にすることはできませんが、組織内のユーザーが使用している機能について心配する必要はありません。 Facebook の連絡先同期機能が組織で使用できない場合は、その機能がより深いレベルでブロックされていることを意味します。

解決方法

ユーザーが Facebook に接続するオプションがないことを確認します。 ユーザーが Facebook フレンドを連絡先として追加するオプションがない場合は、エラー メッセージを無視しても問題ありません。

詳細情報

Facebook 連絡先の同期の詳細については、「 組織内の Facebook 連絡先同期を管理する」を参照してください。

Microsoft 365 組織で使用できる機能は、アカウントのサービス プランによって決まります。 特定の地域では、メールボックスで使えない機能があります。

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティを参照してください。

サードパーティの情報に関する免責事項

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。 明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。