Windows ローミング設定リファレンス

Windows 10 以降でローミングまたはバックアップされる設定の一覧を次に示します。

Windows 設定の詳細

最近の Windows バージョンで同期するように構成できる設定の一覧。

設定 Windows 10 (21H1 以降)
キーボード: 切り替えキー機能を有効にする (既定ではオフ) sync
日付、時刻、地域: 国/地域 sync
日付、時刻、地域: 地域設定 (ロケール) sync
言語: 言語プロファイル sync
言語: キーボードの一覧 sync
マウス: プライマリ マウス ボタン sync
パスワード: Web 資格情報 sync
ペン: きき手 sync
タッチパッド: スクロール方向 sync
Wi-Fi: Wi-Fi プロファイル (WPA のみ) sync

これらの設定の制御は、Windows 10 では [設定]>[アカウント]>[設定の同期] に、Windows 11 では [設定]>[アカウント]>[Windows バックアップ]>[Remember my preferences] (自分の設定を記憶) にあります。

ブラウザーの設定

新しい Microsoft Edge の同期動作の詳細については、「Microsoft Edge Sync」を参照してください。

Microsoft Edge ブラウザーの設定グループ (お気に入り、リーディング リスト) の同期は、Microsoft Edge ブラウザーの [設定] メニュー オプションを通じてエンド ユーザーが有効/無効にできます。

Account

Windows 10 バージョン 1803 またはそれ以降では、Internet Explorer の設定グループ (お気に入り、入力された URL) の同期を、Internet Explorer の [設定] メニュー オプションを使ってエンドユーザーが有効または無効にすることができます。

設定

次のステップ

概要については、Enterprise State Roaming の概要に関するページを参照してください。