Get-AksHciLogs

構文

すべてのポッドのログを含む zip 形式のフォルダーを作成します。

構文

Get-AksHciLogs [-virtualMachineLogs]
               [-agentLogs]
               [-eventLogs]
               [-kvaLogs] 
               [-downloadSdkLogs] 
               [-billingRecords] 

説明

すべてのポッドのログを含む zip 形式のフォルダーを作成します。 このコマンドにより、AKS ハイブリッド作業ディレクトリに という名前 akshcilogs.zip の出力 zip 形式のフォルダーが作成されます。 akshcilogs.zip ファイルへの完全なパスは、実行Get-AksHciLogs後の出力になります (たとえば、 C:\AksHci\0.9.6.3\akshcilogs.zip0.9.6.3 AKS ハイブリッド リリース番号です)。 フラグが使用されていない場合、コマンドはすべてのログを収集します。

例 1

最小のログ サイズを返します。 このサイズは、管理クラスター ポッド、ターゲット クラスター ポッド、課金、ダウンロードの問題に関する問題をデバッグするのに十分です。

Get-AksHciLogs -EventLogs -KvaLogs -DownloadSdkLogs -BillingRecords

たとえば、課金の問題の場合は、例 1 で十分です。

例 2

例 1 に加えて、このコマンドはすべての VM ログを返します。 例 1 より大きいが、例 3 より小さい。

Get-AksHciLogs -EventLogs -KvaLogs -DownloadSdkLogs -BillingRecords -VirtualMachineLogs

例 3

この例では、MOC ログを返します。 これは、すべてのオプションの中で最も大きいです。

Get-AksHciLogs

パラメーター

-agentLogs

このフラグを使用して、MOC スタック クラウド エージェントおよびノード エージェント サービスからログを取得します。

Type: System.Management.Automation.SwitchParameter
Parameter Sets: (All)
Aliases:

Required: False
Position: Named
Default value: None
Accept pipeline input: False
Accept wildcard characters: False

-eventLogs

このフラグを使用して、イベント ビューアーに送信されたログを取得します。

Type: System.Management.Automation.SwitchParameter
Parameter Sets: (All)
Aliases:

Required: False
Position: Named
Default value: None
Accept pipeline input: False
Accept wildcard characters: False

-virtualMachineLogs

AKS ハイブリッドによって作成されたゲスト仮想マシンからログを取得するには、このフラグを使用します。

Type: System.Management.Automation.SwitchParameter
Parameter Sets: (All)
Aliases:

Required: False
Position: Named
Default value: None
Accept pipeline input: False
Accept wildcard characters: False

-kvaLogs

AKS ハイブリッド ホストからログを取得するには、このフラグを使用します。

Type: System.Management.Automation.SwitchParameter
Parameter Sets: (All)
Aliases:

Required: False
Position: Named
Default value: None
Accept pipeline input: False
Accept wildcard characters: False

-downloadSdkLogs

このフラグを使用して、AKS ハイブリッドで使用されるバイナリとイメージのダウンロードからダウンロード ログを取得します。

Type: System.Management.Automation.SwitchParameter
Parameter Sets: (All)
Aliases:

Required: False
Position: Named
Default value: None
Accept pipeline input: False
Accept wildcard characters: False

-billingRecords

請求記録を取得するには、このフラグを使用します。

Type: System.Management.Automation.SwitchParameter
Parameter Sets: (All)
Aliases:

Required: False
Position: Named
Default value: None
Accept pipeline input: False
Accept wildcard characters: False

次のステップ

AksHci PowerShell リファレンス