PowerShell を使用して Web アプリをバックアップする

このサンプル スクリプトでは、App Service で Web アプリを関連リソースと合わせて作成し、これに対する 1 回限りのバックアップを作成します。

必要に応じて、Azure PowerShell ガイドの手順に従って Azure PowerShell をインストールし、Connect-AzAccount を実行して、Azure との接続を作成します。

サンプル スクリプト

注意

Azure を操作するには、Azure Az PowerShell モジュールをお勧めします。 作業を開始するには、Azure PowerShell のインストールに関する記事を参照してください。 Az PowerShell モジュールに移行する方法については、「AzureRM から Az への Azure PowerShell の移行」を参照してください。

$webappname="mywebapp$(Get-Random -Minimum 100000 -Maximum 999999)"
$storagename="$($webappname)storage"
$container="appbackup"
$location="West Europe"
$backupname="backup1"

# Create a resource group.
New-AzResourceGroup -Name myResourceGroup -Location $location

# Create a storage account.
$storage = New-AzStorageAccount -ResourceGroupName myResourceGroup `
-Name $storagename -SkuName Standard_LRS -Location $location

# Create a storage container.
New-AzStorageContainer -Name $container -Context $storage.Context

# Generates an SAS token for the storage container, valid for one month.
# NOTE: You can use the same SAS token to make backups in Web Apps until -ExpiryTime
$sasUrl = New-AzStorageContainerSASToken -Name $container -Permission rwdl `
-Context $storage.Context -ExpiryTime (Get-Date).AddMonths(1) -FullUri

# Create an App Service plan in Standard tier. Standard tier allows one backup per day.
New-AzAppServicePlan -ResourceGroupName myResourceGroup -Name $webappname `
-Location $location -Tier Standard

# Create a web app.
New-AzWebApp -ResourceGroupName myResourceGroup -Name $webappname `
-Location $location -AppServicePlan $webappname

# Create a one-time backup
New-AzWebAppBackup -ResourceGroupName myResourceGroup -Name $webappname `
-StorageAccountUrl $sasUrl -BackupName $backupname

# List statuses of all backups that are complete or currently executing.
Get-AzWebAppBackupList -ResourceGroupName myResourceGroup -Name $webappname

デプロイのクリーンアップ

サンプル スクリプトの実行後、次のコマンドを使用すると、リソース グループ、Web アプリ、およびすべての関連リソースを削除できます。

Remove-AzResourceGroup -Name myResourceGroup -Force

スクリプトの説明

このスクリプトでは、次のコマンドを使用します。 表内の各コマンドは、それぞれのドキュメントにリンクされています。

command メモ
New-AzResourceGroup すべてのリソースを格納するリソース グループを作成します。
New-AzStorageAccount ストレージ アカウントを作成します。
New-AzStorageContainer Azure ストレージ コンテナーを作成します。
New-AzStorageContainerSASToken Azure ストレージ コンテナーの SAS トークンを生成します。
New-AzAppServicePlan App Service プランを作成します。
New-AzWebApp Web アプリを作成します。
New-AzWebAppBackup Web アプリのバックアップを作成します。
Get-AzWebAppBackupList Web アプリのバックアップの一覧を取得します。

次のステップ

Azure PowerShell モジュールの詳細については、Azure PowerShell のドキュメントを参照してください。

その他の Azure App Service Web Apps 用 Azure PowerShell サンプルは、Azure PowerShell サンプルのページにあります。