Microsoft.SignalRService/WebPubSub/replicas でサポートされているメトリック

次の表に、Microsoft.SignalRService/WebPubSub/replicas リソースの種類に使用できるメトリックを示します。

テーブル見出し

メトリック - Azure portalに表示されるメトリックの表示名。
Rest API の名前 - REST API で参照されるメトリック名。
単位 - 測定単位。
集計 - 既定の集計の種類。 有効な値: Average、Minimum、Maximum、Total、Count。
ディメンション - メトリックで使用できるディメンション。
時間グレイン - メトリックがサンプリングされる間隔。 たとえば、 は、 PT1M メトリックが 1 分ごと、30 分ごと、 PT30MPT1H 1 時間ごとなどにサンプリングされることを示します。
DS エクスポート - 診断設定を使用してメトリックを Azure Monitor ログにエクスポートできるかどうか。 メトリックのエクスポートの詳細については、「 Azure Monitor で診断設定を作成する」を参照してください。

メトリックのリテンション期間の詳細については、「Azure Monitor メトリックの概要」を参照してください。

サポートされているログの一覧については、「サポートされているログ カテゴリ - Microsoft.SignalRService/WebPubSub/replicas」を参照してください。

カテゴリ メトリック REST API の名前 ユニット 集計 Dimensions タイム グレイン DS エクスポート
トラフィック 接続クローズ数

さまざまな理由によって閉じられた接続の数。
ConnectionCloseCount Count 合計 ConnectionCloseCategory PT1M はい
トラフィック 接続オープン数

開かれた新しい接続の数。
ConnectionOpenCount Count 合計 "<なし>" PT1M はい
トラフィック Connection Quota Utilization (接続クォータ使用率)

接続クォータに対する接続されている接続の割合。
ConnectionQuotaUtilization Percent Minimum、Maximum、Average "<なし>" PT1M はい
トラフィック 受信トラフィック

サービスの外部から内部へ発信されるトラフィック。 これは、トラフィックのすべてのバイト数を加算して集計されます。
InboundTraffic バイト 合計 "<なし>" PT1M はい
トラフィック 送信トラフィック

サービスの内部から外部へ発信されるトラフィック。 これは、トラフィックのすべてのバイト数を加算して集計されます。
OutboundTraffic バイト 合計 "<なし>" PT1M はい
[鮮やかさ] サーバーの負荷

WebPubSub サーバーの読み込み。
ServerLoad Percent Minimum、Maximum、Average "<なし>" PT1M いいえ
トラフィック Connection Count (接続数)

サービスに対して確立されたユーザー接続の数。 すべてのオンライン接続数を加算して集計されます。
TotalConnectionCount Count 最大値、平均 "<なし>" PT1M はい