Share via


CDBQueryRuntimeStatistics

このテーブルは、SQL API アカウントに対して実行されるクエリ操作の詳細を示します。 既定では、クエリ テキストとそのパラメーターは難読化されるため、要求によって利用可能なフル テキスト クエリ ログ記録で PII データがログ記録されるのを防ぎます。

テーブル属性

属性
リソースの種類 microsoft.documentdb/databaseaccounts
Categories (カテゴリ) Azure リソース、監査
ソリューション LogManagement
基本的なログ Yes
インジェスト時間変換 Yes
サンプル クエリ -

Column Type 説明
AccountName string クエリ操作が発行された Cosmos DB アカウントの名前。
ActivityId string このクエリ操作の一意識別子 (GUID) は、追加のデバッグのために CDBDataPlaneRequests テーブルと関連付けることができます。
_BilledSize real レコード サイズ (バイト単位)
CollectionName string このクエリが発行された Cosmos DB コンテナーの名前。
DatabaseName string このクエリが発行された Cosmos DB コンテナーを含む Cosmos DB データベースの名前。
_IsBillable string データの取り込みについて課金対象かどうかを指定します。 _IsBillableインジェストが false Azure アカウントに課金されない場合
PartitionKeyRangeId string このクエリが発行された物理パーティション。
QueryText string 操作のクエリ テキスト (既定では難読化され、要求時に提供される完全なクエリ文字列)。
_ResourceId string レコードが関連付けられているリソースの一意識別子
SourceSystem string イベントが収集されたエージェントの種類。 たとえば、 OpsManager Windows エージェントの場合、直接接続または Operations Manager、すべての Linux エージェントのLinux場合、または Azure Azure Diagnostics
_SubscriptionId string レコードが関連付けられているサブスクリプションの一意識別子
TenantId string Log Analytics ワークスペース ID
TimeGenerated DATETIME このクエリ操作が実行されたときのタイムスタンプ (UTC)。
Type string テーブルの名前