エラスティック データベース ツールに関してよく寄せられる質問 (FAQ)

適用対象: Azure SQL Database

シャードごとにシングルテナントはあるが、シャーディング キーがない場合、スキーマ情報にどのようにしてシャーディング キーを取り込むのですか

スキーマ情報オブジェクトは、分割や結合といったシナリオの場合にのみ使用します。 アプリケーションがシングルテナントである場合は、Split Merge ツールは必要ないため、スキーマ情報オブジェクトを取り込む必要はありません。

データベースをプロビジョニングし、既にシャード マップ マネージャーもあります。このデータベースをシャードとして登録するにはどうしたらいいですか

エラスティック データベース ツールにはどの程度のコストがかかりますか

エラスティック データベース クライアント ライブラリの使用にコストは発生しません。 コストが発生するのは、シャードとシャード マップ マネージャーに使用した Azure SQL Database のデータベースと、Split Merge ツールにプロビジョニングした Web または worker ロールに対してのみです。

別のサーバーからシャードを追加した場合に、資格情報が機能しないのはどうしてですか

資格情報には、"User ID=username@servername" の形式ではなく、単に "User ID = username" を使ってください。 また、"username" ログインがシャードで権限を持っていることを確認します。

アプリケーションを起動するたびに、シャード マップ マネージャーを作成してシャードを取り込む必要がありますか

いいえ。シャード マップ マネージャー (たとえば ShardMapManagerFactory.CreateSqlShardMapManager) の作成は 1 回だけの操作です。 アプリケーションは、アプリケーションの起動時に ShardMapManagerFactory.TryGetSqlShardMapManager() 呼び出しを使用する必要があります。 アプリケーション ドメインごとにそのような呼び出しを 1 回行います。

エラスティック データベース ツールの使い方について質問がある場合、どこに問い合わせればよいですか

SQL Database に関する Microsoft Q&A 質問ページから Microsoft にご連絡ください。

シャーディング キーを使用してデータベース接続を取得する場合でも、同じシャードの別のシャーディング キーでデータを照会できますか。 設計によって異なりますか

Elastic Scale API を使用すると、シャーディング キーの接続データベースに接続できますが、シャーディング キーのフィルター機能は利用できません。 提供されるシャーディング キーの範囲を制限するには、必要に応じて、 WHERE 句をクエリに追加します。

シャード セット内のシャードごとに異なる SQL Database エディションを使用できますか

できます。シャードは個別のデータベースであるため、あるシャードに Premium エディションを使用し、別のシャードに Standard エディションを使用できます。 さらに、シャードの有効期間中に、シャードのエディションを何度もスケール アップまたはスケール ダウンできます。

分割や結合などの操作の実行時に、Split Merge ツールではデータベースがプロビジョニング (または削除) されますか

いいえ。 分割 操作の場合、適切なスキーマを持ったターゲット データベースが存在し、シャード マップ マネージャーに登録されている必要があります。 結合 操作の場合、シャード マップ マネージャーからシャードを削除してから、データベースを削除する必要があります。

その他のリソース

まだ弾力性データベース ツールを使用していない場合は、 ファースト ステップ ガイドを参照してください。 ご質問がある場合は、SQL Database に関する Microsoft Q&A 質問ページを参照してください。機能に関するご要望は、SQL Database に関するフィードバック フォーラムで新しいアイデアを追加したり、既存のアイデアに投票したりしてください。