試験

試験 MO-101: Microsoft Word Expert (Office 2019)

この試験では、Word 環境をカスタマイズしてプロジェクトのニーズに応え、生産性を向上させる能力を評価します。 Expert レベルの文書の例として、ビジネス プラン、研究論文、本、専門パンフレット、大量メール送信用文書があります。 受験者は、エキスパートレベルでWord の主要な機能の正しい適用を実証し、タスクを個別に完了することが期待されます。

次の要件の一部: Microsoft Office Specialist: Microsoft Word Expert (Office 2019)

関連する試験: なし

重要: 詳細の表示

認定資格ダッシュボードに移動する

試験のスケジュール設定

  • MO-101: Microsoft Word Expert (Office 2019)

    言語: 英語, スペイン語, フランス語, ドイツ語, 日本語, 韓国語, 簡体中国語, 繁体中国語

    廃止日: なし

    この試験では、さまざまな専門的な目的や状況に応じて専門的な文書を作成および管理する能力を評価します。 この試験では、Word 環境をカスタマイズしてプロジェクトのニーズに応え、生産性を向上させる能力を評価します。 Expert レベルの文書の例として、ビジネス プラン、研究論文、本、専門パンフレット、大量メール送信用文書があります。

    試験が監督されている国または地域に基づく価格。

    対象 Microsoft Word Expert (Office 2019)

    試験のどのような質問にも回答できるようにするため、試験の目的が詳しく説明されています。

評価されるスキル

  • ドキュメントのオプションと設定を管理する (20-25%)
  • 高度な編集および書式設定機能を使用する (25-30%)
  • カスタム ドキュメント要素を作成する (25-30%)
  • 高度な Word 機能を使用する (20-25%)

試験スキルのアウトラインをダウンロード

準備する 2 つの方法

このコレクション内の項目

    この試験ではラーニング パスまたはモジュールはまだ利用できません

"試験 MO-101: Microsoft Word Expert (Office 2019)" に関連する認定資格と前提条件がある場合があります

試験のリソース

* 価格には、Microsoft Imagine Academy プログラム メンバー、Microsoft 認定トレーナー、Microsoft Partner Network プログラム メンバーのキャンペーン プランまたは割引価格は反映されません。 価格は予告なしに変更される場合があります。 価格には、適用される税金は含まれません。 試験を受けるための登録を行う前に、試験のプロバイダーに正確な価格を確認してください。

** この試験を廃止日までに完了し、認定資格に適用されるようにしてください。 廃止日以降、試験の要件については関連する認定資格を参照してください。