管理者

管理者は、計算、ストレージ、ネットワーク、セキュリティに関連する主要サービスを含めて、Microsoft Solution の実行、監視、保守を行います。

管理者 認定のパス

管理者 認定のパス は次の 3 つのレベルに分類されています:Fundamentals、Associate、Expert。

Azure を初めて使う人のためのオプションの開始

FUNDAMENTALS 認定資格

Microsoft Certified: Azure Fundamentals

Associate 認定資格を完了する

管理者 認定資格

従業員によって最もよく検索されている 管理者 認定資格 を試す

Microsoft 認定: Azure Virtual Desktop Specialty

要件: 試験 AZ-140
この認定資格の受験者は、あらゆるデバイス向けの Microsoft Azure Virtual Desktop エクスペリエンスとリモート アプリの設計、実装、管理、およびメンテナンスに関する専門知識を有するサーバーまたはデスクトップ管理者です。

Microsoft Certified: Azure Stack Hub Operator Associate

要件: 試験 AZ-600
この認定資格の受験者は、Azure Stack Hub インフラストラクチャの計画、デプロイ、更新、維持を行います。 また、リソースの構成、インフラストラクチャの容量の管理、Azure Stack Hub で実行されるサービスの最適化も行います。

Microsoft 365 認定:Messaging Administrator Associate

要件: 試験 MS-203
Microsoft 365 メッセージング管理者は、受信者、メールボックス、転送、メール フロー、管理ロール、脅威に対する保護、コンプライアンス、移行、クライアント接続の管理を担当します。

Microsoft 365 Certified: Security Administrator Associate

要件: 試験 MS-500
Microsoft 365 セキュリティ管理者は、365 の企業およびハイブリッド環境を積極的に保護し、セキュリティやコンプライアンス ソリューションを実装および管理し、脅威に対応し、データ ガバナンスを強化します。

Microsoft 365 Certified: Enterprise Administrator Expert

要件: 試験 MS-100, MS-101
Microsoft 365 エンタープライズ管理者は、すべての Microsoft 365 ワークロードの統合ハブとして機能します。 このロールは、複数の Microsoft 365 ワークロード間で調整を行い、アーキテクトとワークロード管理者にアドバイスします。

Microsoft Certified: Identity and Access Administrator Associate

要件: 試験 SC-300
Microsoft の ID およびアクセス管理者は、Azure AD を使用して、組織の ID およびアクセス管理システムを設計、実装、運用します。 ユーザー、デバイス、Azure リソース、アプリケーションに関する ID の認証と認可を構成および管理します。

認定資格のリソース

資格のサポート

Microsoft Certification サポートフォーラムで助けてもらう。 フォーラムのモデレーターが、月曜日から金曜日までの間の 1 営業日以内に返信します。