Share via


Documents.Close(Object, Object, Object) メソッド

定義

指定したドキュメントまたはドキュメントを閉じます。

public void Close (ref object SaveChanges, ref object OriginalFormat, ref object RouteDocument);
abstract member Close : obj * obj * obj -> unit
Public Sub Close (Optional ByRef SaveChanges As Object, Optional ByRef OriginalFormat As Object, Optional ByRef RouteDocument As Object)

パラメーター

SaveChanges
Object

省略可能 なオブジェクト。 保存先を指定のドキュメントのアクションです。 WdSaveOptionswdDoNotSaveChangeswdPromptToSaveChangeswdSaveChanges のいずれかの定数を指定できます。

OriginalFormat
Object

省略可能 なオブジェクト。 保存先を指定するドキュメントの形式です。 WdOriginalFormatwdOriginalDocumentFormatwdPromptUserwdWordDocument のいずれかの定数を指定できます。

RouteDocument
Object

省略可能 なオブジェクトTrue の 次の受信者に文書を回覧します。 ドキュメントに、回覧先がない場合、この引数は無視されます。

適用対象