HashSet<T>.Add(T) メソッド

定義

指定された要素をセットに追加します。

public:
 virtual bool Add(T item);
public:
 bool Add(T item);
public bool Add (T item);
abstract member Add : 'T -> bool
override this.Add : 'T -> bool
member this.Add : 'T -> bool
Public Function Add (item As T) As Boolean

パラメーター

item
T

セットに追加する要素。

戻り値

Boolean

要素が HashSet<T> オブジェクトに追加された場合は true。要素が既に存在していた場合は false

実装

次の例では、2 つの HashSet<T> オブジェクトを作成して設定する方法を示します。 この例は、 メソッドに対して提供される大きな例の UnionWith 一部です。

HashSet<int> evenNumbers = new HashSet<int>();
HashSet<int> oddNumbers = new HashSet<int>();

for (int i = 0; i < 5; i++)
{
    // Populate numbers with just even numbers.
    evenNumbers.Add(i * 2);

    // Populate oddNumbers with just odd numbers.
    oddNumbers.Add((i * 2) + 1);
}

注釈

オブジェクトの容量が既にHashSet<T>等しい場合Countは、新しい項目に合わせて容量が自動的に調整されます。

が内部配列の容量より小さい場合 Count 、このメソッドは O(1) 操作です。 オブジェクトのサイズを HashSet<T> 変更する必要がある場合、このメソッドは O(n) 操作になります。ここで n 、 は です Count

適用対象