EasingFunctionBase.EasingMode プロパティ

定義

アニメーションの補間の方法を指定する値を取得または設定します。

public:
 property System::Windows::Media::Animation::EasingMode EasingMode { System::Windows::Media::Animation::EasingMode get(); void set(System::Windows::Media::Animation::EasingMode value); };
public System.Windows.Media.Animation.EasingMode EasingMode { get; set; }
member this.EasingMode : System.Windows.Media.Animation.EasingMode with get, set
Public Property EasingMode As EasingMode

プロパティ値

EasingMode

アニメーションの補間方法を指定する列挙値の 1 つ。 既定値は、EaseOut です。

注釈

XAML 属性の使用方法

<easingFunction EasingMode="easingMode"/>  

XAML 値

easingFunction
から EasingFunctionBase派生するクラスのオブジェクト要素。

easingMode
イージング関数の EasingMode 補間方法を指定する 列挙体の値。

適用対象

こちらもご覧ください