Dataverse とのデータ同期で通貨記号を使用する

重要

This content is archived and is not being updated. For the latest documentation, go to What's new and planned for Dynamics 365 Business Central. For the latest release plans, go to Dynamics 365 and Microsoft Power Platform release plans.

有効対象 パブリック プレビュー 一般提供
ユーザー向けで、管理者、作成者、またはアナリストによる有効化/構成が必要 - 2021 年 11 月 30 日

ビジネス バリュー

金額に通貨記号を含めると、財務数値が視覚的に読み取りやすく、理解しやすくなります。 Business Central が Microsoft Dataverse と統合されている場合、2 つのアプリ間で通貨記号を同期できるようになりました。

機能の詳細

Business Central と Dataverse の間で通貨のデータを同期するとき、統合テーブルの標準フィールド マッピングに、通貨テーブルの記号フィールドが含まれるようになりました。 つまり、通貨記号を同期する場合に、統合テーブルのマッピングをカスタマイズする必要はもうありません。 標準のマッピングに記号フィールドを追加するには、機能管理機能の更新: Dataverse 統合での通貨記号のマッピング 機能を有効にする必要があります。

統合フィールド マッピング リストの通貨記号の新しいマッピング。

注意

この機能を使用するには、機能管理機能の更新: Dataverse 統合での通貨記号のマッピング を有効にする必要があります。

フィードバック

Dynamics 365 Business Central の機能向上のためのアイデア、提案、フィードバックをお寄せください。 フォーラム (https://aka.ms/bcideas) をご利用ください。

関連項目

Business Central のデータを Microsoft Dataverse と同期する (ドキュメント)