カタログ品目で標準の番号シリーズが使用される (一括販売注文に含めることができる)

重要

このコンテンツはアーカイブされており、更新されていません。 最新のドキュメントについては、「Dynamics 365 Business Central の新機能と予定されている機能」を参照してください。 最新のリリース計画については、「Dynamics 365、Power Platform、Cloud for Industry のリリース計画」を参照してください。

有効対象 パブリック プレビュー 一般提供
ユーザー向けで、自動的に有効化される 2023年3月1日 2023年4月1日

ビジネス バリュー

企業にとってカタログ品目の管理がより簡単になりました。 販売注文と見積もりにカタログ品目を追加するだけでなく、それらを一括販売注文に割り当てることができます。

機能の詳細

カタログ品目は、販売するまで Business Central で管理されない品目です。 カタログ品目の選択アクションを使用して、販売注文、見積もり、一括販売注文の明細行にカタログ品目を追加すると、カタログ品目が定番品目に変換されます。

仕入先品目番号を、使用する品目番号付け構造に変換する方法を決定できます。 品目テンプレートで定義されてカタログ品目に割り当てられた番号シリーズを使用することも、在庫設定ページの品目番号フィールドで定義された番号シリーズを使用することもできます。 品目テンプレートで定義された番号シリーズが優先されます。

カタログ品目番号を番号付けシステムに変換する方法を指定する

カタログ品目を通常の品目に変換する前に、仕入先品目番号を品目番号付けシステムに変換する方法を指定する必要があります。 これを行うには、カタログ品目の設定ページで、好みのオプションを使用して番号形式フィールドに入力します。

カタログ品目設定ページ

一括販売注文にカタログ品目を追加し、通常品目に変換する

  1. 一括販売注文ページで、新規アクションを選択します。
  2. 全般クイック タブで、一括販売注文の場合と同様にフィールドに入力します。
  3. 新しい販売明細行の種類フィールドで、品目を選択しますが、番号フィールドは空のままにします。
  4. 明細行アクションを選択してから、カタログ品目の選択アクションを選択します。
  5. カタログ品目ページで、販売するカタログ品目を選択し、OK を選択します。

カタログ品目が通常品目に変換されます。 カタログ品目と関連する品目テンプレートからの情報が事前入力された、新しい品目カードが作成されます。

一括販売注文ページ

GitHub における Microsoft のオープンソース BusinessCentralApps リポジトリへの貴重な貢献に対し、コミュニティに謝辞を述べさせていただきます。

フィードバック

Dynamics 365 Business Central の機能向上のためのアイデア、提案、フィードバックをお寄せください。 フォーラム (https://aka.ms/bcideas) をご利用ください。

アイデアをありがとうございます

このアイデアをお送りいただき、ありがとうございました。 アイデア、コメント、投票を参考に、製品のロードマップに追加するものを決定しています。

関連項目

カタログ アイテムを操作する (ドキュメント)