Share via


DisableAppResponse

DisableAppResponse 要素は、DisableApp 要求への応答を指定します。

<DisableAppResponse>
    <MessageText></MessageText>
    <ResponseCode></ResponeCode>
    <DescriptiveLinkKey></DescriptiveLinkKey>
    <MessageXml></MessageXml>
</DisableAppResponse>

DisableAppResponseType

属性と要素

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。

属性

なし。

子要素

Element 説明
MessageText
応答の状態のテキスト説明を提供します。
ResponseCode
要求に関する状態情報を提供します。
DescriptiveLinkKey
現在未使用で、将来の使用のために予約されています。
MessageXml
追加のエラー応答情報を提供します。

親要素

なし。

注釈

この要素は Exchange Server 2013 で導入されました。

この要素を記述するスキーマは、Exchange Web サービスをホストする IIS 仮想ディレクトリに置かれています。

要素の情報

要素
Namespace
https://schemas.microsoft.com/exchange/services/2006/messages
スキーマ名
メッセージ スキーマ
検証ファイル
messages.xsd
空にできます

関連項目