3270 LU のプロパティ: 全般

LU 番号

802.2、SDLC、または X.25 の LU の LU 番号を入力します。
適切な LU 番号を入力します。

LU 名
LU 名を入力します。

接続
この LU の接続が表示されます。 このダイアログ ボックスから接続を変更することはできません。

プール
LU が既にプールに割り当てられている場合は、プール名がここに表示されます。

コメント
必要に応じて、25 文字以内のコメントを入力します。

圧縮を使用する
3270 LU データ ストリーム圧縮を有効にするには、このオプションを選択します。 また、このオプションは、LU のホストの高い構成で設定する必要があります。

セキュリティで保護されたユーザー ワークステーション
より高いレベルのセキュリティを有効にするには、このオプションを選択します。 オプションが選択されている場合、ユーザーは次の場合にのみ LU を取得できます。

  • ユーザーのユーザー レコードは、この LU に割り当てられます。

  • ユーザーのワークステーションはワークステーション定義で定義されています。

3270 DISPLAY LU Properties: Associated Printer LU

LU の表示
表示 LU を既に作成している場合は、表示 LU 名を表示します。それ以外の場合は、このディスプレイ LU の構成を完了すると入力されます。

関連付けられているプリンター LU
下矢印をクリックして、この接続で使用可能なプリンターの LUs の一覧を表示します。 このディスプレイ LU に関連付けるプリンター LU を選択します。 この接続にプリンターの LUs を作成していない場合は、一覧に表示される前に作成する必要があります。

参照

SNA マネージャー ヘルプ