Host Integration Server のネットワーク プロトコルの選択

サーバー間接続を決定したら、クライアント/サーバー通信とサーバー/サーバー通信という 2 つの追加のHost Integration Server通信パスに使用するプロトコルを選択する必要があります。 両方に 1 つのプロトコルを使用することもできます。または、少なくとも 1 つのクライアント - サーバー間プロトコルがすべてのサーバーで共有されていて、サーバー間通信にそれが使用されている場合は、異なるプロトコルの組み合わせを使用することもできます。

通信を管理する最も簡単な方法は、ワイド エリア ネットワーク (WAN) 全体に 1 つのプロトコルを展開することです。 次の図は、Host Integration Server のコンピューターとクライアントが関係するすべての種類の通信に TCP/IP が使用されているネットワークを示したものです。

Image that shows a network using TCP/IP for both server-to-server and server-to-client communication.
サーバー間通信とサーバー - クライアント間通信の両方に TCP/IP を使用するネットワークの図

企業全体に段階的に Host Integration Server を実装することができます。その場合は、特定の接続に既存のプロトコルを使用することが必要な場合があります。

Image that shows a network using NetBEUI for server-to-server communication and for server-to-client communication.
サーバー間通信とサーバー - クライアント間通信に NetBEUI を使用するネットワークの図

このセクションの内容

クライアント/サーバー ネットワーク プロトコルの選択

サーバー/サーバー ネットワーク プロトコルの選択

関連項目

サーバーの接続