fRemoveRegistryValue

レジストリからレジストリ値を削除するには、 fRemoveRegistryValue 関数を使用します。 このユーティリティ関数は、統合リンクサービスの構成 DLL を構築するために使用されます。

構文

  
            BOOL fRemoveRegistryValue (  
            HKEY *   
            hGlobalKey,  
    char *szRegistryKey,   
    char *szRegistryValue   
);  

パラメーター

hGlobalKey
この指定されたパラメーターは、レジストリのハンドルを指定します。

szRegistryKey
この指定されたパラメーターは、レジストリキーを指定します。

szRegistryValue
この指定されたパラメーターは、削除するレジストリ値を指定します。

戻り値

TRUE
関数が正常に実行され、レジストリ値が削除されました。

FALSE
関数が失敗したか、レジストリ値を削除できませんでした。