ホスト ファイル デザイナー

概要

ホストファイルデザイナーは、注釈付きのタイプライブラリまたはアセンブリであるホストファイルコンポーネントを作成するためのグラフィカルユーザーインターフェイスです。 Host Integration Server (HIS) デザイナーと同様に、ホストファイルデザイナーを使用して、メインフレーム CICS および IMS プログラムで使用される COBOL データ宣言をエクスポートまたはインポートすることができます。 ホストファイルデザイナーは、メインフレームに接続する必要がないスタンドアロンプログラムです。

ホストファイルデザイナーは Visual Studio 環境内でホストされます。 これを使用すると、Windows 開始処理 (WIP) とホスト側開始処理 (HIP) の両方のオブジェクトを生成できます。

次のステップ

[新しい項目の追加] ダイアログ ボックス (ホスト ファイル デザイナー)

ホスト環境 (ホスト ファイル デザイナー)

COBOL ソース ファイルのインポート ウィザード ページ (ホスト ファイル デザイナー)

スキーマ ウィザード ページ (ホスト ファイル ライブラリ)

ソリューション エクスプローラー (ホスト ファイル デザイナー)

ホスト ファイル デザイナーのビュー

ホスト ファイル デザイナーのメニュー

[判別式の値テーブル] ダイアログ ボックス (ホスト ファイル デザイナー)

RPG ソース ファイルのインポート ウィザード ページ (ホスト ファイル デザイナー)

参照

ホスト ファイルのデータ プロバイダー