セットアップ ウィザードを使用してサイトConfiguration Managerインストールする

Configuration Manager (現在のブランチ) に適用

ガイド付きユーザー インターフェイスを使用して新しいConfiguration Manager サイトをインストールするには、Configuration Manager セットアップ ウィザード (setup.exe) を使用します。 ウィザードでは、プライマリ サイトまたは中央管理サイト (CAS) のインストールがサポートされています。 また、ウィザードを使用して、Configuration Managerの評価版インストールを完全にライセンスされたインストールにアップグレードします。 ウィザードを使用しない場合は、代わりに インストール スクリプト を使用し、無人コマンド ライン インストールを実行できます。

Configuration Manager コンソール内からセカンダリ サイトをインストールします。 セカンダリ サイトでは、スクリプト化されたコマンド ライン インストールはサポートされていません。

サイトをインストールする前に、次の記事の詳細をよく理解しておいてください。

ヒント

サイトのインストールに関するサポートが必要な場合は、「 サポート オプションとコミュニティ リソース」を参照してください。 たとえば、Microsoft Q&A フォーラムでは、サイトとクライアントConfiguration Manager展開できます

作業を開始する準備ができたら、特定のプロセスに関する次の記事を参照してください。

セットアップ ウィザードを使用して中央管理サイトまたはプライマリ サイトをインストールする

セットアップ ウィザードを使用してセカンダリ サイトをインストールする