Share via


ボタンから Excel で Office スクリプトを実行する

ブックにスクリプト ボタンを追加することにより、同僚がスクリプトを見つけて実行するのに役立ちます。

クリックするとスクリプトを実行するワークシート内のボタン。

スクリプト ボタンの作成

スクリプトを表示するときに、[ ブックに追加] を選択します。 これにより、関連するスクリプトを実行するボタンがブックに作成されます。 また、スクリプトをブックと共有します。ブックへの書き込みアクセス許可を持つすべてのユーザーが、便利な自動処理を使用できます。

[レポートの作成] スクリプトの詳細ページの [ブックに追加] ボタンと、Excel グリッドに [レポートの作成] という名前のボタンが表示されます。

スクリプト ボタンを削除する

ボタンを使用してスクリプトの共有を停止するには、[ ブックに追加 ] の横にある矢印を選択し、[ ブックから削除] オプションを選択します。 これにより、スクリプトを実行しているすべてのボタンが削除されます。 1 つのボタンを削除すると、操作が元に戻された場合や、ボタンが切り取って貼り付けられた場合でも、その 1 つのボタンからスクリプトが削除されます。

スクリプトの詳細ページの [ブックから削除] オプション。

以前のバージョンの Excel

Office スクリプトをサポートしていないバージョンの Excel で開いた場合、スクリプト ボタンは機能しません。 その場合、ボタンは引き続き表示されますが、選択しても効果はありません。

関連項目