マップされたドライブを使用しているときに、"ネットワーク アクセスが中断されました" というアクセス エラー

現象

マップされたドライブから Access を開いたり、ドライブにマップされたリンク テーブルを使用したり、マップされたドライブの場所に基づいて VBA コードを実行したりすると、次のエラーが発生します。

ネットワーク アクセスが中断されました。 続行するには、データベースを閉じてから、もう一度開きます。

マップされたドライブから Access を開いた後のエラー メッセージのスクリーンショット。

原因

アクセスには、ローカル エリア ネットワーク経由でデータベースを開くときに、高速で安定したネットワーク接続が必要です。 マップされたドライブを使用すると、ネットワーク接続が中断される可能性がある 2 つの一般的な原因があります。

  • マップされたドライブを管理するグループ ポリシーでは、Update ではなく Replace が使用されます。 これにより、マップされたドライブが切断され、各グループ ポリシーの更新間隔中に再接続されます。
  • マップされたドライブによってアイドル期間が検出され、ドライブは自動切断を実行します。

解決方法

グループ ポリシー管理コンソール内でマップされたドライブの基本設定を確認します。 GPO が [置換] に設定されている場合は、GPO を [更新] に変更します。

マップされたドライブ項目を構成する

マップされたドライブが自動切断を実行しないようにするには、次の記事を参照してください。

ネットワーク共有へのマップされたドライブ接続が失われる可能性がある

詳細情報

UNC パスはマップされたドライブ ポリシーの影響を受けず、Access 内でマップされたドライブを使用する代わりに、UNC パスを使用してネットワーク上のデータベースの場所を指定することを検討することもできます。 UNC パスでは、マップされたドライブ文字の代わりにサーバー名が使用されます。 サンプル UNC パス: \\ServerName\FolderName\FileName.accdb.