Share via


AboveAverage.ScopeType プロパティ (Excel)

XlPivotConditionScope 列挙の定数の 1 つを取得または設定します。これにより、ピボットテーブルに適用される条件付き書式のスコープが決まります。

構文

ScopeType

AboveAverage オブジェクトを表す変数。

注釈

既定値は xlSelectionScope で、 AppliesTo プロパティを使用してスコープを設定します。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。