Share via


QuickAnalysis.Hide メソッド (Excel)

レンズの分析ユーザー インターフェイスの特定のメンバーを非表示にします。

構文

Hide (XlQuickAnalysisMode)

QuickAnalysis オブジェクトを表す変数。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
XlQuickAnalysisMode 省略可能 XlQuickAnalysisMode 引き出し線ユーザー インターフェイスを表示する対象となるトップ レベル ボタンを示します。 XlQuickAnalysisMode クラスの定数のいずれかを指定できます。

戻り値

VOID

注釈

引数が次のいずれかに設定されていると、対応するユーザー インターフェイスが非表示になります。

  • 引数なし、または0 に設定 = すべてのボタンが非表示

  • 1 = 表示されている場合は、[ 条件付き書式 ] ボタンと [ スパークライン ] ボタンを非表示にします

  • 2 = [ グラフ] ボタンが非表示 (表示される場合)

  • 3 = 表示されている場合は、[ 推奨ビュー ] ボタンを非表示にします

  • 4 = [ 合計] ボタンが非表示 (表示される場合)

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。