Share via


Range.Cut メソッド (Excel)

オブジェクトを切り取り、クリップボードまたは指定された範囲に貼り付けます。

構文

切り取り (宛先)

: Range オブジェクトを返す式。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Destination 省略可能 バリアント型 (Variant) 貼り付け先のセル範囲。 この引数を省略すると、オブジェクトはクリップボードに貼り付けられます。

戻り値

バリアント型

注釈

セル範囲を切り取るときは、連続しているセルを対象とする必要があります。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。