Range.Delete メソッド (Excel)

オブジェクトを削除します。

構文

削除 (Shift)

expressionRange オブジェクトを表す変数です。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Shift 省略可能 Variant Range オブジェクトにだけ指定できます。 セルを削除した後で他のセルをどのようにシフトするかを指定します。

使用できる定数は、 XlDeleteShiftDirection クラスの xlShiftToLeft または xlShiftUp です。

この引数を省略すると、セル範囲の形に応じてシフト方向が自動的に決定されます。

戻り値

バリアント型

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。