Share via


SlicerItem オブジェクト (Excel)

スライサー内のアイテムを表します。

注釈

スライサーで現在選択されているボタンを表す SlicerItem オブジェクトにアクセスするには、Slicer オブジェクトの ActiveItem プロパティを使用します。

ピボットテーブルをフィルター処理するスライサー内のすべてのアイテムを表す SlicerItems コレクションにアクセスするには、 Slicer オブジェクトに関連付けられた SlicerCache オブジェクトの SlicerItems プロパティを使用します。

OLAP 階層のレベルをフィルター処理するスライサー内の項目を表す SlicerItems コレクションにアクセスするには、階層のそのレベルを表す SlicerCacheLevel オブジェクトの SlicerItems プロパティを使用します。

プロパティ

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。