Share via


Style.NameLocal プロパティ (Excel)

ユーザーの言語でオブジェクトの名前を返すか設定します。 読み取りのみ可能な String 値です。

構文

NameLocal

Style オブジェクトを表す変数。

注釈

このプロパティは、組み込みスタイルのときに、現在の地域情報で設定されている言語でのスタイル名を返します。

次の使用例は、作業中のブックのスタイル 1 のコード記述時の言語での名前、およびコード実行時の言語での名前を表示します。

With ActiveWorkbook.Styles(1) 
 MsgBox "The name of the style is " & .Name 
 MsgBox "The localized name of the style is " & .NameLocal 
End With

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。