Tab.ColorIndex プロパティ (Excel)

指定したワークシート タブまたはグラフ タブの色を表すバリアント型 ( Variant ) の値を取得または設定します。

構文

expression.ColorIndex

Tab オブジェクトを表す 変数

解説

Tab オブジェクト が返 された後、 ColorIndex プロパティを使用して、グラフまたはワークシートのタブの設定を決定できます。

色は、現在のカラー パレットの 1 ~ 56 のインデックス値、 または XlColorIndexxlColorIndexNone として指定されます

次の例では、Microsoft Excelのタブの色インデックスが none に設定されているかどうかを判断し、ユーザーに通知します。

Sub CheckTab() 
 
 ' Determine if color index of 1st tab is set to none. 
 If Worksheets(1).Tab.ColorIndex = xlColorIndexNone Then 
  MsgBox "The color index is set to none for the first " & _ 
  "worksheet tab." 
 Else 
  MsgBox "The color index for the tab of the first worksheet " & _ 
  "is not set to none." 
 End If 
 
End Sub

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。