Share via


ThreeDFormat.PresetThreeDFormat プロパティ (Excel)

既定の 3-d 書式を返します。 各既定の 3-d 書式には、3-d の各種プロパティの既定値のセットが含まれています。 読み取り専用 の MsoPresetThreeDFormat

構文

PresetThreeDFormat

ThreeDFormat オブジェクトを表す変数。

注釈

既定の 3-D 書式ではなく、ユーザー設定の書式が設定されている場合、このプロパティは msoPresetThreeDFormatMixed を返します。

このプロパティは、値の取得のみ可能です。 既定の 3-D の書式を設定するには、 SetThreeDFormat メソッドを使用します。

次の使用例は、 myDocument の図形 1 の押し出し形式を 3D スタイル 12 に設定します(図形に最初にカスタムの押し出し形式がある場合)。

Set myDocument = Worksheets(1) 
With myDocument.Shapes(1).ThreeD 
 If .PresetThreeDFormat = msoPresetThreeDFormatMixed Then 
 .SetThreeDFormat msoThreeD12 
 End If 
End With

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。