Workbooks.Add メソッド (Excel)

新しいブックを作成します。 新しいブックが作業中のブックになります。

構文

追加 (テンプレート)

: Workbooks オブジェクトを表す変数。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Template 省略可能 Variant 新しいブックの作成方法を決定します。 この引数が既存の Microsoft Excel ファイルの名前を指定する文字列の場合、指定したファイルをテンプレートとして新しいブックが作成されます。

この引数が定数の場合、新しいブックには、指定した種類の 1 つのシートが含まれます。 XlWBATemplate クラスの定数は、xlWBATChartxlWBATExcel4IntlMacroSheetxlWBATExcel4MacroSheetまたは xlWBATWorksheet のいずれかを指定できます。

この引数を省略すると、Microsoft Excelシート数の新しいブックが作成されます (シート数は SheetsInNewWorkbook プロパティによって設定 されます)。

戻り値

しいブック を表す Workbook オブジェクト。

備考

引数 Template で指定するファイル名には、パスを含むことができます。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。