Paragraph.Range プロパティ (Word)

指定された段落に含まれる文書の部分を表す Range オブジェクトを返します。

構文

範囲

expression 必須です。 'Paragraph' オブジェクトを表す変数。

次の使用例は、作業中の文書の最初の段落に [見出し 1] スタイルを設定します。

ActiveDocument.Paragraphs(1).Range.Style = wdStyleHeading1

関連項目

段落オブジェクト

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。