Paragraphs オブジェクト (Word)

選択範囲、範囲、またはドキュメント内の Paragraph オブジェクトのコレクション。

解説

Paragraphs プロパティを使用して Paragraphs コレクションを取得します。 次の使用例は、選択された段落を 2 行の行間で右揃えに配置するように設定します。

With Selection.Paragraphs 
 .Alignment = wdAlignParagraphRight 
 .LineSpacingRule = wdLineSpaceDouble 
End With

文書に 新しい 段落を追加するには、Add メソッド、 InsertParagraph メソッド、 InsertParagraphAfter メソッド、 InsertParagraphBefore メソッドを使用します。 次の使用例は、選択範囲の最初の段落の前に新しい段落を追加します。

Selection.Paragraphs.Add Range:=Selection.Paragraphs(1).Range

次の使用例も、選択範囲の最初の段落の前に段落を追加します。

Selection.Paragraphs(1).Range.InsertParagraphBefore

Paragraphs (Index) を使用して 1 つの Paragraph オブジェクトを取得します (Index にはインデックス番号を指定)。 次の使用例は、作業中の文書の最初の段落を右揃えに配置します。

ActiveDocument.Paragraphs(1).Alignment = wdAlignParagraphRight

文書内のこのコレクションに Count プロパティを使用して、メイン ストーリー (本文) のみに含まれる項目の数を取得します。 他のストーリーに含まれる項目の数を取得するには、 Range オブジェクトと共にコレクションを使用します。

関連項目

Word オブジェクト モデル リファレンス

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。