Share via


2018 年の毎月のチャネル リリースのリリース ノート

これらのリリース ノートでは、Office 365 ProPlus 用の 2018 年の毎月のチャネルの更新プログラムに含まれる新機能、セキュリティ更新プログラム、セキュリティ以外の更新プログラムに関する情報を提供しています。

注:

  • また、Visio Pro for Office 365 および Project Online デスクトップ クライアントの新機能、セキュリティ更新プログラム、セキュリティ以外の更新プログラムについても説明しています。
  • ここに記載されている情報は、Business Premium など一部の Office 365 プランに付属する Office のバージョンの、Office 365 Business にも該当します。
  • Microsoft では多くの場合、一定期間にわたって毎月、機能 (および場合によっては修正プログラム) を展開します。 これにより、幅広いユーザーに機能を公開する前にスムーズに動作するかどうかを確認することができます。 したがって、下記のものが表示されない場合でも、心配する必要はなく、いずれは表示されます。 詳細情報
  • Office 365 ProPlus の各更新チャネルに対するセキュリティ更新プログラムの情報については、個別の一覧が「セキュリティ更新プログラム」に記載されます。

バージョン 1811: 12 月 11 日

バージョン 1811 (ビルド 11029.20108)

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8597: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8598: Microsoft Excel の情報漏えいの脆弱性
  • CVE-2018-8627: Microsoft Excel の情報漏えいの脆弱性
  • CVE-2018-8636: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性

Outlook: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8587: Microsoft Outlook のリモート コード実行の脆弱性

PowerPoint: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8628: Microsoft PowerPoint のリモート コード実行の脆弱性

バージョン 1811: 11 月 27 日

バージョン 1811 (ビルド 11029.20079)

Access: 機能の更新

  • それを黒く塗り、灰色に塗る: 必要に応じて Access の外観を変更します。 4 つのテーマから選択できます。カラフル、濃い灰色、黒、白。 詳細情報

Outlook: 機能の更新

  • ズームとスティック: メッセージを表示するたびにズームを調整するのではなく、すべてのメッセージに使用する既定値を選択します。 詳細情報
  • メッセージの移動中も作業が可能: Outlook では、メッセージの移動がバックグラウンドで行われるようになったため、フォルダー間で多数のメッセージの移動が行われている間も作業を続けることができます。
  • フォーカスされた受信トレイのエクスペリエンスのオンとオフを調整しました。 優先受信トレイを使用していないお客様の場合は、すべてのフォルダーのメッセージ 一覧の [未読] タブが表示されます。 フラグ付き項目を簡単に見つけられるように、フラグによる並べ替えも追加しました。 最後に、フォーカスされた受信トレイには、検索に関する優れた対話モデルがあります。フォーカスされた受信トレイは、ユーザーが検索を開始し、検索が完了した後に "結果" テキストが表示されるまで残ります。

PowerPoint: 機能の更新

  • 印刷された配布資料のスライド番号を参照してください。 配布資料の印刷コピーにスライド番号を追加します。 詳細情報

Office スイート: 機能の更新

  • Info Place の新しい公開ボタンを使用してドキュメントを共有してアップロード します。以前は、[共有]、[クリップボードへのパスをコピー]、および [ファイルの場所を開く] ボタンには、ドキュメントの保存パスの背後でのみアクセスできます。 これで、情報の場所に明確に表示できるボタンが表示されます。 通常どおり、[ファイル > 情報] に移動すると、これらの新しいボタンが表示されます。

バージョン 1810: 11 月 13 日

バージョン 1810 (ビルド 11001.20108)

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8574: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8577: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性

Outlook: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8522: Microsoft Outlook のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8524: Microsoft Outlook のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8558: Microsoft Outlook の情報漏えいの脆弱性
  • CVE-2018-8576: Microsoft Outlook のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8579: Microsoft Outlook の情報漏えいの脆弱性
  • CVE-2018-8582: Microsoft Outlook のリモート コード実行の脆弱性

Project: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8575: Microsoft Project のリモート コード実行の脆弱性

Word: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8573: Microsoft Word のリモート コード実行の脆弱性

Skype for Business: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8546: Microsoft Skype for Business のサービス拒否攻撃の脆弱性

Project: セキュリティ以外の更新プログラム

  • Project Online にプロジェクトを保存/発行したときにステータス バーが最新の状態表示に更新されない場合がある問題を修正しました。
  • 新しい先進エクスペリエンスで SharePoint ドキュメント ライブラリ上の Project ファイルの作業を行っている場合、チェックアウトが必要操作および読み取り専用操作に正しく従っていなかった問題を修正しました。

バージョン 1810: 10 月 29 日

バージョン 1810 (ビルド 11001.20074)

Excel: 機能の更新

  • コメントを利用して共同作業を行う: 返信ボックスが組み込まれているので、スプレッドシートで直接会話を続けることができます。 詳細情報
  • 株価情報をすぐに確認できる: 新しい株価のデータ型で、最新の株価、価格の変動などを取得します。 新しい地理のデータ型も利用することができます。 詳細情報
  • 画像の背後を見えるようにする: ワークシートに画像を挿入し、既定の設定から選択して、透明度の変化を確認 するだけです。 詳細情報
  • 数式バーでの編集が簡単に: Ctrl + A キーを使用して、セル内または数式バーのテキストを選択できるようになりました。 絵文字とその他の複雑な文字のサポートも改善されています。 詳細情報

Outlook: 機能の更新

  • スケジュール アシスタントでの候補ユーザーの表示: 会議のスケジュールを設定するときに、追加する出席者の候補が表示されます。 スケジュール アシスタントと [宛先] 行を何度も切り替える必要はありません。 詳細情報
  • 会議室の予約がさらに簡単に: 複数の会議室のリストを使用して、会議室を検索します。選択した会議室を失うことなく、リストを切り替えることができます。
  • 過去のイベントのリマインダーの表示を停止: 終了したイベントのリマインダーを自動的に破棄するようにカレンダーを設定することができます。 詳細情報

PowerPoint: 機能の更新

  • 画像の背後にあるものを明らかにします。スライドに画像を配置し、プリセットを選択し、透明度の変更をwatchします。 するだけです。 詳細情報
  • 新しい文書校正ツール: 記述する内容についてストレスを感じる必要はありません。 PowerPoint で、文法や書き方の推奨事項が提示されるようになりました。
  • スケッチするだけで自動的に洗練される: 手書きのテキストや図形が洗練された図表に変更されます。 インク ストロークを選ぶだけで機能を利用できます。 詳細情報

Word: 機能の更新

  • 画像の背後にあるものを明らかにします。文書に画像を配置し、プリセットを選択し、透明度の変更をwatchします。 するだけです。 詳細情報
  • 文書を活気づかせる: アニメーション 3D グラフィックスを挿入して、鼓動する心臓、周回する惑星、暴れ回るティラノサウルスをページ上に表示できます。 詳細情報

Access: 機能の更新

  • 新しい見た目のリボン アイコン: 機能に変化はないので、心配はいりません。 さらに、どのサイズの画面でも、見た目がきれいです。 詳細情報

Publisher: 機能の更新

  • 新しい見た目のリボン アイコン: 機能に変化はないので、心配はいりません。 さらに、どのサイズの画面でも、見た目がきれいです。 詳細情報

Project: 機能の更新

  • 新しい見た目のリボン アイコン: 機能に変化はないので、心配はいりません。 さらに、どのサイズの画面でも、見た目がきれいです。 詳細情報

Visio: 機能の更新

  • 新しい見た目のリボン アイコン: 機能に変化はないので、心配はいりません。 さらに、どのサイズの画面でも、見た目がきれいです。 詳細情報

バージョン 1809: 10 月 16 日

バージョン 1809 (ビルド 10827.20181)

Office スイート: セキュリティ以外の更新プログラム

  • さまざまなパフォーマンスの問題が修正されました。

バージョン 1809: 10 月 9 日

バージョン 1809 (ビルド 10827.20150)

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8502: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性

Outlook: セキュリティ更新プログラム

  • ADV180026: Microsoft Office の高度な防御の更新プログラム

PowerPoint: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8501: Microsoft PowerPoint のリモート コード実行の脆弱性

Word: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8504: Microsoft Word のリモート コード実行の脆弱性
  • ADV180026: Microsoft Office の高度な防御の更新プログラム

Office スイート: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8432: Microsoft グラフィック コンポーネントのリモート コード実行の脆弱性

バージョン 1809: 9 月 27 日

バージョン 1809 (ビルド 10827.20138)

Excel: 機能の更新

  • 迅速な検索: VLOOKUP、HLOOKUP、および MATCH の計算が高速化されたので、より迅速に回答を得られるようになりました。 詳細情報
  • データの取得と変換をご利用の皆様: データの取得と変換をよく利用していただいているユーザーの皆様に、例からの列の機能が改善されたことをお知らせします。 また、多くのコネクタも強化されました。 詳細情報
  • 新しい見た目のリボン アイコン: 機能に変化はないので、心配はいりません。 さらに、どのサイズの画面でも、見た目がきれいです。 詳細情報

Outlook: 機能の更新

  • 今後のリリース予定を確認: 新しいユーザー エクスペリエンスを公開前にお試しになり、ご意見をお寄せください。 詳細情報
  • 安全なリンクの背後にある URL を表示する 安全なリンクは、メールで受け取った悪意のある URL からユーザーを保護しますが、元の URL は非表示になります。 元の URL を確認するには、URL をマウスでポイントします。 Advanced Threat Protection のライセンスが必要です。 詳細情報
  • 検索のスペルの修正候補を取得する: 検索を実行すると、Outlook により、スペルの修正候補を使用したお勧めの検索クエリが提供されます。
  • 新しい見た目のリボン アイコン: 機能に変化はないので、心配はいりません。 さらに、どのサイズの画面でも、見た目がきれいです。 詳細情報

PowerPoint: 機能の更新

  • スライドが活気のあるものに: アニメーション 3D グラフィックを挿入して、心臓の鼓動、惑星の軌道、画面を暴れまわる T レックスを表示します。 詳細情報
  • 新しい見た目のリボン アイコン: 機能に変化はないので、心配はいりません。 さらに、どのサイズの画面でも、見た目がきれいです。 詳細情報

Word: 機能の更新

  • @mentionsで注目を集める コメントでを使用して @mentions 、同僚に入力が必要なタイミングを知らせます。 詳細情報
  • 新しい見た目のリボン アイコン: 機能に変化はないので、心配はいりません。 さらに、どのサイズの画面でも、見た目がきれいです。 詳細情報
  • 数式エディター コンバーター: コンバーターにより、ユーザーは Microsoft 数式エディターを使用して作成された数式を、Office Math ML 形式に変換して、編集できるようにすることができます。
  • 静的なドキュメントから魅力的なドキュメントへの変換: ドキュメントを、どのデバイスでも映える対話型の使いやすい Web ページに変換します。 詳細情報

バージョン 1808: 9 月 11 日

バージョン 1808 (ビルド 10730.20102)

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8331: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8429: Microsoft Excel の情報漏えいの脆弱性

Word: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8430: Windows PDF のリモート コード実行の脆弱性

Office スイート: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8332: Win32k Graphics のリモート コード実行の脆弱性

バージョン 1808: 9 月 5 日

バージョン 1808 (ビルド 10730.20088)

Access: 機能の更新

  • リンク テーブルを更新、再リンク、または削除する: 更新されたリンク テーブル マネージャーで、すべてのデータ ソースとリンク テーブルを管理できます。 詳細情報

Outlook: 機能の更新

  • 会議の転送を無効にする: 出席者が会議を他のユーザーに転送できないようにします。 リボンに移動して、[応答オプション] をクリックするだけです。 詳細情報

Visio: 機能の更新

  • 新しい図面でアイコンを楽しむ: 分析、アート、お祝い、顔文字、スポーツなどのアイコンが含まれる 26 種類の新しいステンシルから選択できます。
  • Visio の図形から Word 文書を作成する: 図形やメタデータなど、図面の内容を自動的に Word 文書に追加できます。 その後に、文書をカスタマイズしてプロセスに関するガイドラインや操作マニュアルを作成できます。 詳細情報
  • Visio と Power BI: 相乗効果: 数回クリックするだけで、Visio 図面を Power BI のインタラクティブな視覚化に変換できます。 詳細情報

Project: 機能の更新

  • タスク ボード カードに詳細を表示する: タイトルだけでは内容が伝わらない場合は、最も重要な詳細がすべて表示されるようにタスク ボード カードをカスタマイズできます。 詳細情報

Excel: セキュリティ以外の更新プログラム

  • ユーザーがコピーするために選択したセルの範囲を示す点線が、その後の貼り付けなどの操作を行った後もクリップボードから消えずに残ったままになる Excel での問題を修正しました。

Outlook: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 複数の Exchange アカウントを構成している一部のユーザーで、検索結果リストに [クリックして詳細を表示する] リンクが表示されない原因となった問題に対処しました。

Office スイート: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 特定のシナリオで更新プログラムのインストールが長くかかる原因となった問題を修正しました。

Lync: セキュリティ以外の更新プログラム

  • IM メッセージで絵文字を表示できない問題を修正しました。

バージョン 1807: 8 月 14 日

バージョン 1807 (ビルド 10325.20118)

Access: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8312: Microsoft Access のリモート コード実行の Use After Free 脆弱性

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8375: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8379: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8382: Microsoft Excel の情報漏えいの脆弱性

Outlook: セキュリティ更新プログラム

  • ADV180021: Microsoft Office の高度な防御の更新プログラム

Office スイート: セキュリティ更新プログラム

バージョン 1807: 7 月 25 日

バージョン 1807 (ビルド 10325.20082)

Outlook: 機能の更新

  • Outlook アドインの警告: Outlook COM アドインで、Outlook の残りの部分を遅くする問題が発生することがあります。 これらの問題は、Outlook フォルダーの切り替え、新しいメールの到着、予定表アイテムの開くなどのイベントの待機時間が原因である可能性があります。このような問題が発生すると、通知バーに警告が表示されます。
  • [Outlook リマインダー] ダイアログから Teams 会議に参加する: 今後の会議が Teams オンライン会議の場合、Outlook によってユーザーに今後の会議が通知されると、[オンラインに参加] ボタンが表示されます。 これは、Outlook の [アラーム] ダイアログからSkype for Business会議に参加するエクスペリエンスに似ています。

PowerPoint: 機能の更新

  • ハイパーリンクの色: ハイパーリンクは青だけではありません。 お好みのフォント色を適用してください。 詳細情報

Visio: 機能の更新

  • Visio 図形からWordドキュメントを作成する: 図形やメタデータを含むダイアグラム コンテンツをWordドキュメントに自動的に追加します。 その後に、文書をカスタマイズしてプロセスに関するガイドラインや操作マニュアルを作成できます。 詳細情報

Word: 機能の更新

  • IRM の変更履歴の記録: IRM 保護文書の Word で、変更履歴の記録機能をフル コントロールの使用権限なしで使用できるようになりました。

Office スイート: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 一部のユーザーが他の組織のユーザーと共有していた IRM 保護文書やメールを開くの妨げていた一連の問題が修正されました。

バージョン 1806: 7 月 17 日

バージョン 1806 (ビルド 10228.20134)

Office スイート: セキュリティ以外の更新プログラム

  • いくつかのパフォーマンスの問題が修正されました。

バージョン 1806: 7 月 10 日

バージョン 1806 (ビルド 10228.20104)

Access: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8312: Microsoft Access のリモート コード実行の Use After Free 脆弱性

Outlook: セキュリティ更新プログラム

Office スイート: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8281: Microsoft Office のリモート コード実行の脆弱性

バージョン 1806: 6 月 25 日

バージョン 1806 (ビルド 10228.20080)

Excel: 機能の更新

  • セルと数式バーの編集を改善: Ctrl + A キーを使用して、セル内または数式バーのテキストを選択できるようになりました。 絵文字とその他の複雑な文字のサポートも改善されています。詳細情報
  • SVG のサポートの強化: フィルターが適用されている SVG を挿入できます。 詳細情報

Outlook: 機能の更新

  • 定期的なアイテムの既定値: [定期的な予定の設定] ダイアログ ボックスの [期間] の下で、[終了日] は既定の設定 ([終了日未定] ではない) で、示されている最初の設定であり、既定の終了日が設定されています。
  • アクセシビリティ チェックの改善: アクセシビリティ チェックで、メッセージのアクセシビリティを向上させるための国際標準と推奨事項のサポートが更新されました。 詳細情報

PowerPoint: 機能の更新

  • SVG のサポートの強化: フィルターが適用されている SVG を挿入できます。 詳細情報
  • ペンでスライドのタイトルを付けます。ペンを使ってタイトルにインクを入れ、PowerPoint でテキストに変換watch。 詳細情報

Project: 機能の更新

  • 最近の保存場所を整理する: Project は、他のプロジェクトを保存した場所の実行中のリストを保持します。 プロジェクトを保存する準備ができたら、最近保存した場所のいずれかを選択して、1 日を始めましょう。
  • スプリントを管理する新しい方法: タスク ボードの操作にアジャイル アプローチを取ります。 [スプリントの管理] に移動して、プロジェクトの進化に合わせてスプリントを追加および削除します。

Project: セキュリティ以外の更新プログラム

  • マスター プロジェクトからのサブプロジェクトの保存が失敗する問題が修正されました。

Visio: 機能の更新

  • その他のステンシル、その他のアイコン、その他の選択肢: 分析、芸術、お祝い、顔、場所、医療、自然、人々、スポーツ、天気、季節などの 26 個のステンシルを追加しました。

Word: 機能の更新

  • SVG のサポートの強化: フィルターが適用されている SVG を挿入できます。 詳細情報

バージョン 1805: 6 月 13 日

バージョン 1805 (ビルド 9330.2124)

Outlook のセキュリティ以外の更新プログラム

  • MAPI API を呼び出すアプリケーションがクラッシュする問題を修正します。

バージョン 1805: 6 月 12 日

バージョン 1805 (ビルド 9330.2118)

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8246: Microsoft Excel の情報漏えいの脆弱性
  • CVE-2018-8248: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性

Outlook: セキュリティ更新プログラム

Outlook のセキュリティ以外の更新プログラム

  • MAPI API を呼び出すアプリケーションがクラッシュする問題を修正します。

Project: セキュリティ以外の更新プログラム

  • マスター プロジェクトのコンテキストでサブ プロジェクトの作業を行ったときに、サブ プロジェクトを保存できない問題を修正します。

バージョン 1805: 5 月 24 日

バージョン 1805 (ビルド 9330.2087)

Outlook のセキュリティ以外の更新プログラム

  • iCloud アドインを使用すると Outlook がクラッシュする問題を修正します。

バージョン 1805: 5 月 23 日

バージョン 1805 (ビルド 9330.2078)

Access: 機能の更新

  • 新しいグラフを使用してデータを視覚化する: 11 個のグラフから選択し、フォームとレポートに 1 つ追加して、データをより適切に視覚化し、情報に基づいた意思決定を行います。 詳細情報

Excel: 機能の更新

  • 編集するときに共同編集者とチャットする: 共同編集者とチャットして、Excel から移動せずにより効率的に共同作業することができます。 この機能は一部のリージョンでは使用できません。

Outlook: 機能の更新

  • ハンズフリータイピング: 音声を使用して、ディクテーションするだけでメールを作成できます。 入力する必要はありません。 詳細情報
  • 3 つのタイム ゾーンを表示する: タイム ゾーン間で会議をスケジュールする必要がありますか? 予定表に複数のタイム ゾーンを追加して、すべてのユーザーの可用性を簡単に確認し、すべてに適した時間を選択します。 詳細情報
  • 予定表の共有が簡単になりました。 予定表の共有が簡単になり、Outlook Desktop から共有されている予定表も Outlook Mobile で利用できるようになりました。 詳細情報

Outlook: セキュリティ以外の更新プログラム

  • カレンダーを共有するときの文言を、「このカレンダーを開く」から「同意する」に変更します。

PowerPoint: 機能の更新

  • 編集時に共同作成者とチャットする: PowerPoint を終了することなく共同作成者とチャットを行い、共同作業を効率化します。
  • ハンズフリータイピング: 音声を使用して、ディクテーションするだけでプレゼンテーションを作成できます。 入力する必要はありません。 詳細情報
  • Microsoft Forms: スライドにクイズまたはアンケートを配置します。 Office では、ユーザー用の回答を収集して格納します。 詳細情報

Project: セキュリティ以外の更新プログラム

  • Project Web App にプロジェクトを初めて保存したときに Project がクラッシュする問題を修正します。

Visio: 機能の更新

  • スターター図面: 組織図、ブレーンストーミング、SDL テンプレートには新しいスターター図面があり、これにより短時間で作業を効率的に進めることができます。

Word: 機能の更新

  • 編集するときに共同編集者とチャットする: 共同編集者とチャットして、Word から移動せずにより効率的に共同作業することができます。
  • ハンズフリータイピング: 音声を使用して、ディクテーションするだけでドキュメントを作成できます。 入力する必要はありません。 詳細情報
  • インク エディターを使用すると、自然に編集が行われます。1 回のストローク、単語の分割または結合、新しい行の追加、ペンを使用した単語の挿入を行うことができます。 詳細情報

バージョン 1804: 5 月 14 日

バージョン 1804 (ビルド 9226.2156)

Office スイート: セキュリティ以外の更新プログラム

  • ユーザーがアプリケーションを開いたときに、セーフ モードでの起動に関するメッセージが表示され、アプリケーションが起動しない問題を修正します。

バージョン 1804: 5 月 8 日

バージョン 1804 (ビルド 9226.2126)

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8147: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8148: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8162: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8163: Microsoft Excel の情報漏えいの脆弱性

Outlook: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8150: Microsoft Outlook のセキュリティ機能のバイパスの脆弱性

Office スイート: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-8157: Microsoft Office のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-8158: Microsoft Office のリモート コード実行の脆弱性

バージョン 1804: 4 月 25 日

バージョン 1804 (ビルド 9226.2114)

Outlook: 機能の更新

  • メールの読み上げ: 読み上げているテキストを強調表示しながら、Outlook がメールを読み上げます。 詳細情報
  • アラームを見落とさない: 作業中のウィンドウ上にポップアップ表示されるように、アラームを設定できます。 設定しない場合でも、Outlook がタスク バーで点滅してユーザーの注意を引きます。詳細情報
  • 削除済みアイテムを開封済みに: 削除したメッセージすべてを開封済みとして設定できるようになりました。 [ファイル] > [オプション] > [メール] > [その他] の順に移動して、オプトインします。
  • 暗号化オプション: Office 365 Message Encryption ユーザーは、メッセージを暗号化して、組織内外の任意のユーザーに送信できます。 暗号化オプションは、メッセージ作成時に [オプション] > [アクセス許可] に表示されます。 詳細情報

PowerPoint: 機能の更新

  • 手書き内容の変換: フリーハンドのメモや描画を読みやすいテキストや整った図形に変換して、洗練されたプレゼンテーションを作成します。 詳細情報

Project: 機能の更新

  • タスク ボードのフィルター処理: 主なリソースまたはサマリー タスクをフィルター処理して、タスク ボードを効率化します。
  • タスク ボードから達成率を設定: 各列の達成率を選択し、ドラッグ アンド ドロップでタスクの完了を更新します。
  • スプリント ナビゲーション: スプリント表示を切り替えて、タスクをスプリント間ですばやく移動します。

Word: 機能の更新

  • 校正関連の問題の発見と修正: ドキュメントで見つかった校正関連の問題の概要がエディター ウィンドウに表示されるようになりました。このため、ユーザーにとって最も関連の高い問題の修正にフォーカスが置かれます。

バージョン 1803: 4 月 11 日

バージョン 1803 (ビルド 9126.2152)

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-1029: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性

PowerPoint: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 複数のユーザーが同じプレゼンテーションを共同編集すると、スライド マスターに正しくない重複が発生する問題を修正します。
  • OneDrive に保存されているファイルを開いた際、保護ビューを終了すると PowerPoint がクラッシュする問題を修正します。

Skype for Business: セキュリティ以外の更新プログラム

  • TLS 1.2 サポートに関連する問題を修正します。

Word: セキュリティ以外の更新プログラム

  • メモリ不足を示すメッセージが表示される原因となる問題を修正します。

Office スイート: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-0950: Microsoft Office の情報漏えいの脆弱性
  • CVE-2018-1026: Microsoft Office のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-1030: Microsoft Office のリモート コード実行の脆弱性
  • セキュリティ上の理由から、Office での Flash、Silverlight、および Shockwave のコントロールのアクティブ化がブロックされる: セキュリティ上の理由から、Windows 上の Microsoft Office for Office 365 の新しいビルドでは、Flash、Silverlight、および Shockwave のコントロールのアクティブ化がブロックされます。 詳細については、こちらこちらをご覧ください。

バージョン 1803: 3 月 27 日

バージョン 1803 (ビルド 9126.2116)

Excel: 機能の更新

  • Microsoft Translator: Microsoft Translator を使用して、単語、フレーズ、または文章を別の言語に翻訳します。 これは、リボンの [校閲] タブから実行できます。

Excel: セキュリティ以外の更新プログラム

  • Outlook メールに添付された Excel ブックのクイック印刷が機能しない問題を修正します。
  • ハイパーリンクをクリックすると Excel がクラッシュする問題を修正します。
  • キューブ関数を使用すると、Excel がクラッシュする問題を修正します。

OneDrive for Business: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 延長期間にタスク マネージャーで OneDrive for Business (Groove.exe) が 1 つの CPU コアの CPU の価値を消費する (4 コア CPU の 25% など) 問題を修正します。

Outlook: 機能の更新

  • ブラインド カーボン コピー (Bcc) 警告: BCC で受け取ったメッセージに対し [全員に返信] を選択した場合に警告が表示されます。
  • 洗練された [宛先] 行: メッセージの宛先を指定するために [宛先] 行をクリックすると、選択されそうな受信者の候補が表示されます。 さらに、ユーザーの画像が表示されるので、正しいユーザーに送信しようとしていることを確認できます。

PowerPoint: 機能の更新

  • Microsoft Translator: Microsoft Translator を使用して、単語、フレーズ、または文章を別の言語に翻訳します。 これは、リボンの [校閲] タブから実行できます。
  • 改善された高解像度ディスプレイのサポート: 複数のモニター、またはドッキングでラップトップを使用する場合、各ディスプレイの倍率設定が異なっていても Office アプリがすべてのディスプレイで鮮明に表示されるようになります。 詳細情報

Skype for Business: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 会議で [Skype 通話] を選択してユーザーを追加するとエラーが発生する問題を修正します。
  • Skype Room が場所として追加され、会議に既にチーム会議の座標が含まれている場合、会議に Skype 座標を追加するかどうかを確認するユーザー プロンプトを削除します。

Visio: 機能の更新

  • 改善された高解像度ディスプレイのサポート: 複数のモニター、またはドッキングでラップトップを使用する場合、各ディスプレイの倍率設定が異なっていても Office アプリがすべてのディスプレイで鮮明に表示されるようになります。 詳細情報

Word: 機能の更新

  • 改善された高解像度ディスプレイのサポート: 複数のモニター、またはドッキングでラップトップを使用する場合、各ディスプレイの倍率設定が異なっていても Office アプリがすべてのディスプレイで鮮明に表示されるようになります。 詳細情報

バージョン 1802: 3 月 13 日

バージョン 1802 (ビルド 9029.2253)

Access: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-0903: Microsoft Access のリモート コード実行の脆弱性

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-0907: Microsoft Office Excel のセキュリティ機能のバイパス

Word: セキュリティ更新プログラム

バージョン 1802: 2 月 26 日

バージョン 1802 (ビルド 9029.2167)

Outlook: 機能の更新

  • 会議出席者を確認する: 開催者でなくても、会議出席依頼に対する他のユーザーの応答を確認できるようになりました。
  • 簡単にメールを並べ替える:フィードバックにお答えし、メッセージ一覧の上に並べ替えを戻し、優先受信トレイを使用していないユーザーのために未読フィルターを戻しました。

Project: セキュリティ以外の更新プログラム

  • セッションで複数のベースラインを設定すると、MOD_DATEの値が同じに設定される問題を修正します。

Skype for Business: セキュリティ以外の更新プログラム

  • UseLocationForE911Only が true に設定されている場合でも、場所が設定されるという問題を修正します。
  • "会議センターを使用して通話する" オプションを使用して参加者一覧にあるユーザーを招待する際に、Skype for Business が停止する問題を修正します。
  • Skype for Business 会議の作成中に、ターミナル サーバー上で動作している Outlook がフリーズする問題を修正します。
  • EnableRestoreOAuthUsedKeyWhenUsingCachedWebTicket の既定値を TRUE に変更します。

Visio: 機能の更新

  • 組み込みのデータベース モデル図: 新しいデータベース モデルのテンプレートを使用して、データベースを Visio 図面として正確にモデル化します。 アドインは必要ありません。
  • ビジネス用ダイアグラムのその他のステンシル:現代的な図形を使用して、データをベン図表と比較対照したり、循環、マトリックス、ピラミッド型図表を描いたりして、考えをわかりやすく伝えることができます。
  • ダイアグラムとソースの同期を維持:Visio でデータ ビジュアライザーのダイアグラムを編集する場合、リンクされた Excel ソース データを最新のダイアグラム コンテンツに更新することができます。

バージョン 1801: 2 月 13 日

バージョン 1801 (ビルド 9001.2171)

Excel: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-0841: Microsoft Excel のリモート コード実行の脆弱性

Outlook: セキュリティ更新プログラム

Office スイート: セキュリティ更新プログラム

バージョン 1801: 2 月 7 日

バージョン 1801 (ビルド 9001.2144)

Excel: セキュリティ以外の更新プログラム

  • Excel で、編集の言語が日本語、中国語、韓国語のいずれかの場合に、[ホーム] タブで新しいフォントを選ぼうとしたり、編集したりするときにフリーズするという問題を修正します。

バージョン 1801: 2 月 1 日

バージョン 1801 (ビルド 9001.2138)

Project: セキュリティ以外の更新プログラム

  • [共有用に保存] セッションで実績作業時間が削除された後にも、実績作業時間がレポート テーブルに表示されるという問題を修正します。
  • スケジュール設定するときに週の日付形式を使用するとエラーが返されるというドイツ語での問題を修正します。
  • スケジュール Web パーツで終了日を編集すると、タスクが時間範囲で配分されるのではなく、1 日に 8 時間ずつ割り当てられるという問題を修正します。
  • "進捗点の形状" が予期しない場所に描画されるという問題を修正します。

Skype for Business: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 会議が全画面表示モードの場合に [その他のオプション] ボタンと [さらに参加者を招待] ボタンが非表示になる問題を修正します。
  • P2P 音声通話ウィンドウまたは電話会議ウィンドウが、参加しようとすると透明になるという問題を修正します。
  • 近日開催される Skype 会議が [会議] タブに表示されない問題を修正します。
  • Skype for Business が音声なしの状態で会議に参加するよう構成されている場合、会議に音声を追加しようとすると、既存の会議に音声が追加されるのではなく、自分自身への新たな P2P 通話が開始される問題を修正します。
  • Outlook から会議出席依頼の [Skype 会議への参加] リンクをクリックすると、「この Skype 会議が見つかりませんでした」というエラー メッセージが表示される問題を修正します。

バージョン 1712: 1 月 30 日

バージョン 1712 (ビルド 8827.2179)

Excel: セキュリティ以外の更新プログラム

  • Excel が最小化されているときにブックを開くとスクロールバーが表示されない問題を修正します。

Outlook: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 検索範囲がすべてのメールボックスの場合、「一致する項目が見つかりませんでした」と表示されて検索できない問題を修正します。

バージョン 1712: 1 月 17 日

バージョン 1712 (ビルド 8827.2148)

Excel: 機能の更新

  • SVG アイコンを図形に変換する: すべての SVG の画像とアイコンを Office の図形に変換して、色、サイズ、テクスチャを変更できます。
  • セルを選択解除する: ワークシートで選択を行い、間違ってクリックしたセルを選択解除します。最初からやり直す必要はありません。

Excel: セキュリティ以外の更新プログラム

  • ファイル エクスプローラーでファイル名をダブルクリックして複数のブックを開くときに、ブックの参照が失敗する問題を修正します。

Outlook: 機能の更新

  • SVG アイコンを図形に変換する: すべての SVG の画像とアイコンを Office の図形に変換して、色、サイズ、テクスチャを変更できます。
  • Office 365 グループの機能強化: グループ メッセージをダブルクリックして、独自のウィンドウで開くことができるので、これまで以上にグループ会話を読んで返信することが簡単になりました。

PowerPoint: 機能の更新

  • 3D アニメーション: 優しく揺らしたり、ジャンプして回転させたりするなど、アニメーションを使用して 3D モデルを生き生きとしたものにできます。
  • SVG アイコンを図形に変換する: すべての SVG の画像とアイコンを Office の図形に変換して、色、サイズ、テクスチャを変更できます。

Skype for Business: セキュリティ以外の更新プログラム

  • 着信の PSTN 呼び出しのトースト UI に通話の転送ボタンを追加します。
  • ChatDefaultClient と CallDefaultClient がチームに設定されているとき、通話とチャットがチームに送信されていることをユーザーに通知します。
  • 会議に参加しておらず、Skype for Business で無効になっており、会議参加エクスペリエンスが [Native Limited Client] に設定されているユーザーの場合、ユーザーのプレゼンスは [オフライン] と表示されます。
  • Skype for Business が通知エリアに最小化されているときに、[開く] および [終了] 以外のすべてのオプションを無効にします。 
  • Aries の電話と RedirectClient とのペアリングが有効である場合、新しい通話と会話を表示しません。
  • 日付形式が US 形式 (mm/dd/yy) 以外の場合、日付を使った PChat のメッセージの検索が失敗する問題を修正します。
  • EnableExternalP2PFileTransfer ポリシーが false に設定されている場合でも、ユーザーが引き続き会議にファイルを添付できる問題を修正します。

Visio: 機能の更新

  • Excel テンプレートを使用して Visio ダイアグラムにエクスポートする: Visio フローチャートのジャンプを取得します。 いずれかの Process Map Excel テンプレートにデータを入力し、Visio にエクスポートしてダイアグラムを自動的に作成します。 Visio Pro for Office 365が必要です。

Word: 機能の更新

  • SVG アイコンを図形に変換する: すべての SVG の画像とアイコンを Office の図形に変換して、色、サイズ、テクスチャを変更できます。

バージョン 1711: 1 月 9 日

バージョン 1711 (ビルド 8730.2175)

Excel: セキュリティ更新プログラム

Outlook: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-0791: Microsoft Outlook のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-0793: Microsoft Outlook のリモート コード実行の脆弱性

Word: セキュリティ更新プログラム

  • CVE-2018-0792: Microsoft Word のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-0793: Microsoft Outlook のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-0794: Microsoft Word のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-0798: Microsoft Office のメモリ破損の脆弱性
  • CVE-2018-0801: Microsoft Office のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-0802: Microsoft Office のメモリ破損の脆弱性
  • CVE-2018-0804: Microsoft Word のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-0805: Microsoft Word のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-0806: Microsoft Word のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-0807: Microsoft Word のリモート コード実行の脆弱性
  • CVE-2018-0812: Microsoft Word のメモリ破損の脆弱性

Office スイート: セキュリティ更新プログラム

バージョン 1711: 1 月 2 日

バージョン 1711 (ビルド 8730.2165)

Excel: セキュリティ以外の更新プログラム

  • ピボットテーブルのプログラムによる作成の後にプログラムによる更新が行われると、Excel がクラッシュする問題を修正します。
  • プログラムで Workbook.Open() を呼び出すと、Excel がクラッシュする可能性がある問題を修正します。

PowerPoint: セキュリティ以外の更新プログラム

  • ドキュメント プロパティと個人情報を削除すると、SharePoint への保存が失敗する問題を修正します。

Project: セキュリティ以外の更新プログラム

  • VBA コードがプロジェクトから失われる問題を修正します。

注:

Office の使用で問題がある場合は、Microsoft の回答フォーラムに関するページまたは「Microsoft Tech Community」に質問を投稿するか、サポートに問い合わせてサポートを受けることができます。