about_PSModulePath

環境変数には $env:PSModulePath 、モジュールとリソースを検索するために検索されるフォルダーの場所の一覧が含まれています。 PowerShell は、モジュール (.psd1 または .psm1) ファイルの各フォルダーを再帰的に検索します。

既定では、割り当てられる $env:PSModulePath 有効な場所は次のとおりです。

  • システム全体の場所: これらのフォルダーには、PowerShell に付属するモジュールが含まれています。 これらのモジュールはフォルダーに $PSHOME\Modules 格納されます。 これは、Windows 管理モジュールがインストールされている場所でもあります。

  • ユーザーがインストールしたモジュール: これらは、ユーザーがインストールするモジュールです。 Install-Module には、現在のユーザーまたはすべてのユーザーにモジュールをインストールするかどうかを指定できる Scope パラメーターがあります。 詳細については、「 Install-Module」を参照してください。

    • Windows では、ユーザー固有の CurrentUser スコープの場所が $HOME\Documents\PowerShell\Modules フォルダーです。 AllUsers スコープの場所は $env:ProgramFiles\PowerShell\Modules.
    • Windows 以外のシステムでは、ユーザー固有の CurrentUser スコープの場所が $HOME/.local/share/powershell/Modules フォルダーです。 AllUsers スコープの場所は /usr/local/share/powershell/Modules.

さらに、Program Files ディレクトリなどの他のディレクトリにモジュールをインストールするプログラムをセットアップすると、その場所を $env:PSModulePath.

注意

Windows では、ユーザー固有の場所は PowerShell\Modules 、ユーザー プロファイルの [ドキュメント ] フォルダーにあるフォルダーです。 その場所の特定のパスは、Windows のバージョンとフォルダー リダイレクトを使用しているかどうかによって異なります。 Microsoft OneDrive では、 ドキュメント フォルダーの場所を変更することもできます。 次のコマンド[Environment]::GetFolderPath('MyDocuments')を使用して、ドキュメント フォルダーの場所を確認できます。

PowerShell PSModulePath の構築

$env:PSModulePath 値は、PowerShell が開始されるたびに構築されます。 この値は、PowerShell のバージョンと起動方法によって異なります。

Windows PowerShellスタートアップ

Windows PowerShellは、起動時に次のロジックを使用して構築しますPSModulePath

  • 存在しない場合 PSModulePath は、 CurrentUser、AllUsers、およびモジュール パス$PSHOME 結合します
  • 存在する場合 PSModulePath :
    • モジュールパスが$PSHOME含まれている場合PSModulePath:
      • AllUsers モジュールパス は、モジュールパスの前に $PSHOME 挿入されます
    • 然も無くば:
      • ユーザーが意図的に場所を削除$PSHOMEしたので、定義どおりに使用PSModulePathしてください

CurrentUser モジュール のパスには、ユーザー スコープ$env:PSModulePathが存在しない場合にのみプレフィックスが付きます。 それ以外の場合、ユーザー スコープ $env:PSModulePath は定義どおりに使用されます。

PowerShell 7 の起動

Windows では、ほとんどの環境変数で、ユーザー スコープ変数が存在する場合、同じ名前のマシン スコープ変数が存在する場合でも、新しいプロセスでその値が使用されます。

PowerShell 7 では、 PSModulePath Windows での環境変数の Path 処理方法と同様に扱われます。 Windows では、 Path 他の環境変数とは異なる方法で処理されます。 プロセスが開始されると、Windows はユーザー スコープとマシン スコープPathPathを組み合わせます。

  • ユーザー スコープを取得する PSModulePath
  • 継承された環境変数を処理する場合と PSModulePath 比較する
    • 同じ場合:
      • 環境変数のセマンティクスの後に AllUsersPSModulePath を末尾に Path 追加する
      • Windows System32 パスは定義 PSModulePath されたマシンから取得されるため、明示的に追加する必要はありません
    • 異なる場合は、ユーザーが明示的に変更したかのように扱い、AllUsers を追加しないでくださいPSModulePath
  • PS7 ユーザー、システム、パス $PSHOME のプレフィックスをその順序で指定する
    • ユーザー スコープPSModulePathが含まれている場合powershell.config.jsonは、ユーザーの既定値の代わりに使用します。
    • システム スコープPSModulePathが含まれている場合powershell.config.jsonは、システムの既定値の代わりに使用します。

Unix システムでは、ユーザー環境変数とシステム環境変数が分離されていません。 PSModulePath が継承され、PS7 固有のパスにプレフィックスが付けられます (まだ定義されていない場合)。

PowerShell 7 からWindows PowerShellを開始する

この説明では、Windows PowerShellは両方powershell.exeを意味しますpowershell_ise.exe

$env:PSModulePath 値は、次の変更を加えてコピー WinPSModulePath されます。

  • PS7 のユーザー モジュール パスを削除する
  • PS7 のシステム モジュール パスを削除する
  • モジュール パスを PS7 から $PSHOME 削除する

PS7 モジュールがWindows PowerShellに読み込まれないように、PS7 パスが削除されます。 この値はWinPSModulePath、Windows PowerShellを開始するときに使用されます。

Windows PowerShell から PowerShell 7 を起動する

PowerShell 7 の起動は、そのまま続行され、追加された継承パスWindows PowerShell追加されます。 PS7 固有のパスにはプレフィックスが付いているため、機能上の問題はありません。

モジュール検索の動作

PowerShell は、 PSModulePath 内の各フォルダーでモジュール (.psd1 または .psm1) ファイルを再帰的に検索します。 この検索パターンにより、同じモジュールの複数のバージョンを異なるフォルダーにインストールできます。 次に例を示します。

    Directory: C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PowerShellGet

Mode                 LastWriteTime         Length Name
----                 -------------         ------ ----
d----           8/14/2020  5:56 PM                1.0.0.1
d----           9/13/2019  3:53 PM                2.1.2

既定では、PowerShell は、複数のバージョンが見つかった場合に、モジュールの最も高いバージョン番号を読み込みます。 特定のバージョンを読み込むには、完全修飾名パラメーターを使用Import-Moduleします。 詳細については、「Import-Module」を参照してください。

PSModulePath の変更

ほとんどの場合、既定のモジュールの場所にモジュールをインストールする必要があります。 ただし、環境変数の PSModulePath 値を変更する必要がある場合があります。

たとえば、現在のセッションのディレクトリを C:\Program Files\Fabrikam\Modules 一時的に $env:PSModulePath 追加するには、次のように入力します。

$Env:PSModulePath = $Env:PSModulePath+";C:\Program Files\Fabrikam\Modules"

コマンドのセミコロン (;) は、新しいパスをリストの前のパスから分離します。 Windows 以外のプラットフォームでは、コロン (:) によって環境変数内のパスの場所が区切られます。

Windows 以外での PSModulePath の変更

Windows 以外の環境のすべてのセッションの PSModulePath 値を変更するには、前のコマンドを PowerShell プロファイルに追加します。

Windows での PSModulePath の変更

Windows 環境のすべてのセッションの PSModulePath 値を変更するには、値を格納するレジストリ キーを PSModulePath 編集します。 値は PSModulePath展開されていない 文字列としてレジストリに格納されます。 値をPSModulePath展開された文字列として永続的に保存しないようにするには、サブキーで GetValue メソッドを使用し、値を直接編集します。

次の例では、 C:\Program Files\Fabrikam\Modules 展開されていない文字列を展開せずに、環境変数の PSModulePath 値にパスを追加します。

$key = (Get-Item 'HKLM:\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager').OpenSubKey('Environment', $true)
$path = $key.GetValue('PSModulePath','','DoNotExpandEnvironmentNames')
$path += ';C:\Program Files\Fabrikam\Modules' # or '%ProgramFiles%\Fabrikam\Modules'
$key.SetValue('PSModulePath',$path,[Microsoft.Win32.RegistryValueKind]::ExpandString)

ユーザー設定へのパスを追加するには、レジストリ プロバイダーを変更 HKLM:\ します HKCU:\

$key = (Get-Item 'HKCU:\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager').OpenSubKey('Environment', $true)
$path = $key.GetValue('PSModulePath','','DoNotExpandEnvironmentNames')
$path += ';C:\Program Files\Fabrikam\Modules' # or '%ProgramFiles%\Fabrikam\Modules'
$key.SetValue('PSModulePath',$path,[Microsoft.Win32.RegistryValueKind]::ExpandString)

こちらもご覧ください