Set-SPOTenantCdnPolicy

テナント レベルでコンテンツ配信ネットワーク (CDN) ポリシーを設定します。

構文

Set-SPOTenantCdnPolicy
   -CdnType <SPOTenantCdnType>
   -PolicyType <SPOTenantCdnPolicyType>
   -PolicyValue <String>
   [<CommonParameters>]

説明

このコマンドレットを使用して、テナント レベルでコンテンツ配信ネットワーク (CDN) ポリシーを設定します。

--------------------例 1---------------------

Set-SPOTenantCdnPolicy -CdnType Public -PolicyType IncludeFileExtensions -PolicyValue "CSS,EOT,GIF,ICO,JPEG,JPG,JS,MAP,PNG,SVG,TTF,WOFF,BMP"

この例では、リストされている拡張機能のポリシー値を持つパブリック型に CDN を設定します。

-------------------- 例 2 ---------------------

Set-SPOTenantCdnPolicy -CdnType Public -PolicyType ExcludeRestrictedSiteClassifications -PolicyValue "Confidential,Restricted"

次の使用例は、選択した CdnType の ExcludeRestrictedSiteClassifications ポリシーを、除外されたサイト分類のポリシー値に設定します。

パラメーター

-CdnType

CdnType パラメーターは、CDN の種類を指定します。 有効な値はパブリックまたはプライベートです。

Type:SPOTenantCdnType
Accepted values:Public, Private
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Online

-PolicyType

PolicyType は、設定するポリシーの種類を指定します。

有効な値:

  • IncludeFileExtensions
  • ExcludeRestrictedSiteClassifications
  • ExcludeIfNoScriptDisabled
Type:SPOTenantCdnPolicyType
Accepted values:IncludeFileExtensions, ExcludeRestrictedSiteClassifications, ExcludeIfNoScriptDisabled
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Online

-PolicyValue

PolicyType パラメーターによって定義されたポリシーの種類の値を表す文字列。

Type:String
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Online

入力

なし

出力

System.Object