Get-SPWebTemplate

特定の ID に一致するグローバルにインストールされたサイト テンプレートをすべて表示します。

構文

Get-SPWebTemplate
   [[-Identity] <SPWebTemplatePipeBind>]
   [-AssignmentCollection <SPAssignmentCollection>]
   [-CompatibilityLevel <UInt32>]
   [<CommonParameters>]

説明

Get-SPWebTemplate コマンドレットでは、指定した完全 ID または部分 ID と一致するインストール済みのサイト テンプレートを一覧表示します。

Windows PowerShell for SharePoint 製品のアクセス許可と最新情報については、「SharePoint Server コマンドレット」のオンライン ドキュメントをご覧ください。

-------------- 例 1 -----------------

$template = Get-SPWebTemplate "STS#0"
New-SPSite https://contoso.com -OwnerAlias "DOMAIN\JDOE" -Template $template

この例では、チーム サイトの Web テンプレート (ID は STS#0) を使用して、サイト コレクションを作成します。

-------------- 例 2 -----------------

Get-SPWebTemplate "STS*"

この例では、すべての STS テンプレートに関する基本情報を表示します。

パラメーター

-AssignmentCollection

Manages objects for the purpose of proper disposal. Use of objects, such as SPWeb or SPSite, can use large amounts of memory and use of these objects in Windows PowerShell scripts requires proper memory management. Using the SPAssignment object, you can assign objects to a variable and dispose of the objects after they are needed to free up memory. When SPWeb, SPSite, or SPSiteAdministration objects are used, the objects are automatically disposed of if an assignment collection or the Global parameter is not used.

When the Global parameter is used, all objects are contained in the global store. If objects are not immediately used, or disposed of by using the Stop-SPAssignment command, an out-of-memory scenario can occur.

Type:SPAssignmentCollection
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-CompatibilityLevel

新しい SPSite オブジェクトを作成するとき、使用するテンプレートのバージョンを指定します。 この値は、サイト コレクションの CompatibilityLevel の初期値を設定します。 このパラメーターの値は、SharePoint Server または SharePoint Server のいずれかです。 このパラメーターを指定しないと、CompatibilityLevel は、SiteCreationMode の設定に応じて、Web アプリケーションで可能な最高のバージョンに既定で設定されます。

Type:UInt32
Position:Named
Default value:None
Accept pipeline input:False
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition

-Identity

表示する Web テンプレートの名前を指定します。

この型は、Web テンプレートの ID であるか、Web テンプレートの完全な名前または部分的な名前であることが必要です。

Type:SPWebTemplatePipeBind
Position:1
Default value:None
Accept pipeline input:True
Accept wildcard characters:False
Applies to:SharePoint Server Subscription Edition